朗読暦>2013年11月の朗読会

第1008回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」詩人岩崎迪子17回目参加

開催日:2013年11月2日(
開催場所:東京都 ギャラリー街角(国立)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人岩崎迪子、17回目の参加。 完全復調を果たした詩人岩崎迪子。 詩集1冊分の詩作品は、すでに出来上がりっている。 良く、辛抱して、書き続けて、聲を撃ち続けてきたものだ。 岩崎迪子の生来持っている毒のあるユーモアが炸裂する詩作品! 是非、一度、お聴きいただきたい。 予約・お問い合わせは ギャラリー街角 〒186-000...
[詳細をみる]

第1009回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」美術評論家酒井忠康3回目

開催日:2013年11月4日(月)
開催場所:東京都 数奇和(西荻窪)
時間:15時00分開演(14時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 美術評論家で、世田谷美術館館長酒井忠康 3回目の参加! 今回は『早世の天才画家』(中公新書 2009年)と『覚書 幕末・明治の美術』(岩波現代文庫、2013)のなかから数編を選んで聲に乗せる。 「絵画と詩とのあいだを右往左往してきたわたしの文章ですが、そこにみなさんをお招きできる橋を架けられるかどうか。萩原朔太郎は「橋とはー夢を架空...
[詳細をみる]

第1010回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」詩人柴田友理 17回目

開催日:2013年11月5日(火)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- Projet参加詩人の中で、最年少詩人柴田友理 17回目の参加! 13日の1000記念公演にも、24人の詩人に交じって参加! 激しい飯塚弁をの詩作品を、聲に乗せて撃ち込む! 自由が丘のCach-cache d`Art は、柴田が見つけてきた聲の場。自分の聲から始まった場で、どんな聲を撃ち込むのか? 乞うご期待! 予約・...
[詳細をみる]

第1011回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」詩人天童大人 36回目

開催日:2013年11月7日(木)
開催場所:東京都 NPO法人東京自由大学(神田)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人天童 大人 (第36回目) UNIVERSAL VOICE® 紀元前5000年、イラク・バビロンのニムロデの磁場の強い塔跡で、撃ち込んだ聲と、 今年で24年になる「聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社 一の鳥居」から、撃ち込んだ聲を重ね合わせて、一時間余り、新作を含め、神田の宙に、撃ち込みます。   NPO法人東京自由大...
[詳細をみる]

声のライブラリー

開催日:2013年11月9日(
開催場所:東京都 日本近代文学館 講堂
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:2000円 学生1,500円
関連web: 日本近代文学館 (http://www.bungakukan.or.jp/lecture/voices/)
内容:
朗読 礒﨑憲一郎(作家) 『往古来今』(文藝春秋 2013)より 「見張りの男」 文月悠光(詩人) 『適切な世界の適切ならざる私』(思潮社 2009) 『屋根よりも深々と』(思潮社 2013) 司会 小池昌代(詩人・作家) 二人の文学者がそれぞれ20分ほど、自作を朗読した後、 司会者を交えて座談会を開催します。 会終了後、サイン会もおこないます。...
[詳細をみる]

第1012回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」紫圭子24回目の参加

開催日:2013年11月11日(月)
開催場所:東京都 NPO法人東京自由大学(神田)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 豊橋在住の詩人紫圭子 23回目の参加! 豊橋から東京に通って、聲を撃ち続けてきた地道な努力が実を結びつつある詩人紫圭子の聲。 昨年5月の第23回天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社に参加し、念願の豊玉姫墳墓に詣で、海幸彦・山幸彦の現場に立って、聲を撃ち込んだ! 今年も対馬の聲ノ奉納に参加! 詩人紫圭子も聲を撃つことが長い...
[詳細をみる]

第1013回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」長谷川忍13回目の参加

開催日:2013年11月12日(火)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人長谷川忍、13回目の参加! 1000回記念公演に、たてた経験を、どう活かすのか? どう作品が変わるのか、変えられるのか?ここが詩人長谷川忍の正念場だ。ここで自分自身に克ち抜かなければ、先は無い。見えぬ者には、通用するかもしれないが、己の立ち振る舞いが、1枚の写真に、全て顕れ出ることを知るべきだ。 さて今回、どんな新作を...
[詳細をみる]

第1014回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」福田知子14回目の参加!

開催日:2013年11月13日(水)
開催場所:東京都 Star Poets Gallery(三宿)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 京都在住の詩人・評論家福田知子 14回目の参加! 京都から通ってきて、東京で聲を撃つ!先輩詩人に豊橋から通ってきて聲を撃ち込んで23回目になる詩人紫圭子がいる。地道に肉聲を撃ち込み続けてきたから、聲が立ち上がっているのだ。白石かずこも紫圭子も、このProjetに参加してから、本格的に肉聲に拘って続けてきたから、先日の1000回記念...
[詳細をみる]

金曜の夜は文芸トークサロン 天童大人(詩人)さんと稲葉真弓(作家)さんと

開催日:2013年11月15日(金)
開催場所:東京都 日本文藝家協会(地下鉄 有楽町線 麹町駅1番出口)
時間:18時00分開演(17時30分開場)
料金:2000円 予約1,500円 学生・65歳以上は500円引き ドリンク付
関連web: 公益社団法人 日本文藝協会 (http://www.bungeika.or.jp/)
内容:
金曜の宵は文芸トークサロン    文芸トークサロン 《しゃべりたい、話したい》のご案内  Vol.20 肉聲と文芸と 目の言葉から耳のコトバへ ゲスト天童大人さん(詩人、朗唱家、字家) と稲葉真弓さん(詩人、作家) 今回のテーマは、「生の声、肉声」と「文芸」についての関係です。 「朗読の会」の催しやサークル活動が全国に広がってだいぶ経ちますが、文芸の創作者自...
[詳細をみる]

「手から手へ展―絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ-」関連講演会「古くならないニュース

開催日:2013年11月15日(金)
開催場所:神奈川県 日本新聞博物館
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:500円
関連web: 日本新聞博物館公式ホームページ (http://newspark.jp/newspark/)
内容:
日本新聞博物館では、企画展「手から手へ展―絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ-」を開催しております。 日本および世界の絵本作家の作品展となる「手から手へ展」のテーマは、「3.11後の世界から私たちの未来を考える」。震災1年後の2012年3月から、最初の呼びかけで集まった56人の作品が、欧州5か国を巡回し、想いを届けてきました。13年には、新たな呼びかけに応えて、さらに多くの絵...
[詳細をみる]

第1015回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」神泉薫37回目の参加!

開催日:2013年11月17日(
開催場所:東京都 Hispanica(溜池山王駅 8番出口下車 徒歩1分)
時間:14時30分開演(14時00分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人神泉薫 37回目の参加!いつの間にかこのProjetへの参加回数が最多の37回に達した。 先の1000回記念公演で、聲の先達詩人白石かずこのパフォーマンスをまじかに見て詩人神泉薫は、何を感じ、何を学んだのか? このProjetで、聲を撃った経験の有るのは、詩人白石かずこ・天童大人・紫圭子・高橋睦郎・筏丸けいこ等少数しか居ない。特...
[詳細をみる]

第1016回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」筏丸けいこ21回目!

開催日:2013年11月19日(火)
開催場所:東京都 ギャラリー街角(国立)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人筏丸けいこ 21回目の参加。 八王子で聲を撃っていたのは、いつ頃のことだろうか? おそらく肉聲で、地声を鍛え始めたのは、このProjetに参加してからではなかろうか? 聲を撃つキャリアは、長い。しかし、マイクを使っていては地声は鍛えられない。 さてすでに20回の大台を超えた詩人筏丸けいこの聲。 どんな聲を撃つのか? こう...
[詳細をみる]

第1017回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」野間明子 9回目の参加!

開催日:2013年11月21日(木)
開催場所:東京都 ギャラリー街角(国立)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人野間明子 9回目の参加! 今回は前回に続き、新刊詩集『耳として』(漉林書房刊)を聲に乗せる。 最初の頃の、女剣劇のような芝居がかったセリフ回しは、姿を消したが、テンポが悪すぎる。同じテンポで、なぜ聲を出すのか?作品によって、間を代える自由さがなければ、平坦な抑揚のない、退屈な空間になるだけだ。聲を立ち上げることが出来れば、自由自...
[詳細をみる]

第1回小林大輔語りの会 in 鎌倉

開催日:2013年11月23日(
開催場所:神奈川県  円覚寺帰源院・臥龍庵
時間:10時30分開演(10時00分開場)、14時00分開演(13時30分開場)
料金:2500円 円覚寺拝観料300円は別途必要となります。
関連web: 小林大輔ほのぼの朗読 (http://kobayashidaisuke.blog.fc2.com/)
内容:
古都北鎌倉 円覚寺で楽しむ語りの会として 「第1回 小林大輔語りの会 in 鎌倉」という朗読会を催します。 北鎌倉にある円覚寺 帰源院・臥龍庵にて小泉八雲作「耳なし芳一」と、安西篤子作「壇ノ浦残花抄」を朗読するほか、帰源院・臥龍庵の富澤ご住職との仏教対談なども行います。 根津章伶(ねづあきれい)さんによる、箏の美しい音色と朗読のコラボレーション。 秋の一日、鎌倉にぜひお越しください...
[詳細をみる]

朗読グループ「古都」第7回朗読会

開催日:2013年11月24日(
開催場所:大阪府 大阪国際空港 中央ブロック3階「宙(そら)の間」
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:0円 先着130人(自由席)。定員になり次第締切。
関連web: 豊中市役所 (http://www.city.toyonaka.osaka.jp/machi/kukou/kukou_topics/event20131124.html)
内容:
大阪国際空港にて、朗読会が行われます。(当日整理券配布・入場無料) 日時 平成25年(2013年)11月24日(日曜)14時から16時 ※整理券配布:13時、開場:13時30分 ※先着130人(自由席)。定員になり次第締切。 場所 大阪国際空港(豊中市蛍池西町3丁目555番地) 中央ブロック3階「宙(そら)の間」 ※詳しい交通アクセスは、大阪国際空港ホームページ(外部サイト...
[詳細をみる]

小鳩ケンタ朗読会 (中国茶:移動喫茶キンメ)

開催日:2013年11月24日(
開催場所:大阪府 hitoto(大阪市北区天神西町4-12)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:1500円
関連web: hitoto (http://hitoto.info/poetry/)
内容:
器の中で 花がひらく 美味しい中国茶と ゆったりした 言葉をたてる 朗読の時を hitotoにて 秋に 秋と冬に あたたかい 香りの夜をまとう と、いう事 です ◎日時 2013年11月24日(日) open 16:30[start 17:00〜] ◎チケット予約 予約する(event@hitoto.info) ※限定15名様になります。 ※席数...
[詳細をみる]

第1018回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」歌人岩田亨 2回目の参加

開催日:2013年11月26日(火)
開催場所:東京都 ギャラリー華(広尾)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 歌人岩田亨 2回目の参加! このProjetに参加して、歌人岩田亨の作歌方法が、大きく変化していくことだろう。 その為にも、聲を鍛えていくうちに、作風にも変化が訪れてくのは必然。 聲を撃ち続けていくうちに、聲が立ち上がり、大きく変貌する。 その為にも、今は気取ることなく、自然に、力まずに聲を素直に撃ち続けることだ。 さて今回は...
[詳細をみる]

第1019回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」詩人原田道子36回目参加

開催日:2013年11月27日(水)
開催場所:東京都 ギャラリー街角(国立)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人原田道子 36回目の参加 聲を撃ったことがなかった詩人が、地道に聲を1回、1回、積み重ねてきて、対馬の和多都美神社、宗像大社の奥ノ院、Bunkamuraのオチャードホール、花椿ホールと聲を撃ち込み重ねてきた結果が、今に繋がっている。 さて今回は、どんな聲を撃つのか。撃てるのか?  こうご期待! ギャラリー街角(国立)〒国...
[詳細をみる]

詩の朗読の夕べ 第120回

開催日:2013年11月28日(木)
開催場所:熊本県 熊本市現代美術館・ホームギャラリー
時間:18時00分開演
料金:0円 入場も朗読参加も無料。
関連web: 熊本市現代美術館 (http://www.camk.or.jp)
内容:
「くまもと詩の朗読の会」(世話人:小林尹夫)の月例会。 メンバー(藤子迅司良・金井光子・甲斐ゆみこ・中山幹夫ほか)+一般参加+とびいりによる、自作詩の朗読会。 ※2003年12月から始めて、一度も休会することなく、今回で丸10年となりました。 120回のテーマはライオン(獅子) 基本的には、このテーマによって詩を書き、朗読発表する。 ※熊本市現代美術館での企画展「Welcome ...
[詳細をみる]

第1020回Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」田中健太郎29回目の参加

開催日:2013年11月28日(木)
開催場所:東京都 東京平和教会(駒込)
時間:18時30分開演(18時00分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 詩人田中健太郎 29回目の参加! 間もなく30回台に到達する詩人田中健太郎。 29回から30回とは大きく異なるのだが、はたしてどうかな? 詩集『犬釘』の世界から、大きく脱皮するには、日頃、合唱団で聲を撃っているのと、聲の出し方を変えて行かなくてはならない。でもどう変えるのかは、自ら方法を探らなくてはならないのだ!聲の出し方も色々あ...
[詳細をみる]

ものがたり図絵 そのⅣ

開催日:2013年11月29日(金)
開催場所:東京都 東京建物八重洲ホール
時間:14時00分開演(13時30分開場)、18時30分開演(18時00分開場)
料金:2500円 当日 3000円
内容:
  演目 「雪のひとひら」 ポール・ギャリコ (矢川澄子訳)            朗読  渡部玲子   マリンバ  小栗久美子         チケットお申込み・お問い合わせ          watabe-reiko@wmail.plala.or.jp         090-4059-7005(ワタベ)  ※「雪のひとひら」として生を受け天から舞い降...
[詳細をみる]

第80回八重洲朗読会

開催日:2013年11月30日(
開催場所:東京都 八重洲ブックセンター 本店8階ギャラリー
時間:16時00分開演(15時30分開場)
料金:0円 無料(定員100人)
関連web: NPO日本朗読文化協会 (http://www.rodoku.org/)
内容:
◆日時:11月30日(土)16:00~17:30(開場15:30) ◆会場:八重洲ブックセンター本店8階ギャラリー           (東京駅八重洲南口) ◆入場料:無料(定員100人) ◆主催:NPO日本朗読文化協会/八重洲ブックセンター ◆プログラム 旅への誘い   織田作之助 作   田中邦子 逝く母と詠んだ歌   永田 紅 作   深澤真理子 ...
[詳細をみる]

月別一覧

rssフィードRSS2.0