朗読暦

朗読暦>2020年02月の朗読会

第1871 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 禿慶子69回目の参加。

開催日:2020年2月6日(木)
開催場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時30分開演(17時00分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet la Voix des Poètes(詩人の聲)に、87歳 の詩人、禿慶子、Projet参加、69回目の参加。 何回も言いますが、一度、87歳の詩人禿慶子の聲 を聴いて置いた方が良い。 特に女性で詩人で、聲を出したい、いや出せると 思い込んでいる詩人は、聴いて置いた方が良い。 87歳で、どんな聲を撃ち出せるのかを、知ってい ...
[詳細をみる]

第1872 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 武士出12回目参加

開催日:2020年2月10日(月)
開催場所:東京都 東京平和教会駒込チャペル(駒込)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet La Voix des Poètes(詩人の聲〉に、詩 人武士出、12回目の参加。 もう早いもので、10回の大台を超えた詩人武士出 の聲。大病を患い,死を意識してから、自分の書 き貯めたものを振り返ることを、聲に乗せて続け ている詩人武士出。 続けて行けば、1冊の詩集となるのもそんなに遠 いことではない。 毎月続けている...
[詳細をみる]

第1872回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) Arim 2回目参加

開催日:2020年2月12日(水)
開催場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet la Voix des Poètes(詩人の聲)に、甲府 市在住の詩人でシンガーソングライターArim、 Projet参加、2回目の参加。 すでに詩集4冊、絵本1冊、CD 1枚,を持っている 詩人でシンガーソングライターのArim. 詩人雨宮慶子の紹介で,Projet参加。 こんご、Arimの聲がどう変化すんるのか、こうご ...
[詳細をみる]

第1874 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)長谷川忍79回目参加

開催日:2020年2月16日(
開催場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet La Voix des Poètesに詩人長谷川忍、 Projet参加、79回目の聲。 さて毎月2編の詩を書き、聲に残し続けている詩 人長谷川忍、今回、どんなコトバを聲に乗せてく れるのか、楽しみだ。 次回は3月29日(土)午後5時から、同じ会場、じ ゆうがおかのCache-cache d`Artで、公演予定。 そして第8...
[詳細をみる]

第1875 回Projet La Voix des Poètes 田川紀久雄 15回目参加

開催日:2020年2月20日(木)
開催場所:東京都 東京平和教会駒込チャペル(駒込)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet La Voix des Poètes 詩語り詩人、田川紀 久雄、Projet参加、15回目の聲。 昨年11月に、末期癌から奇跡的に回復し、10年振 りにProjetに参加した詩語り詩人、田川紀久雄。 今回のテーマは「『幻の映像』を語る」。 詩集は100冊を越えている。 さて今回の聲には、どんなコトバが乗せられるの か? ...
[詳細をみる]

第1876 回Projet La Voix des Poètes 髙野尭 6回目参加

開催日:2020年2月21日(金)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projte La voix des Po?tes 詩人?野尭、参加6 回目の聲。 今は、ただ無心に聲を撃ち込むとき、少しづつ聲 の幅を産み出し、響く聲を撃ち込むために、一生 懸命に撃ち込む。 ただそれだけと思うなかれ。 先ずは、聲を撃ち込むことから始まる。 その第1音を、いかに大切に撃ち込むかを、今は 学ぶとき。 さて今回は、どん...
[詳細をみる]

第1877 回公演 Projet La Voix des Poètes 高橋紀子 14回目参加

開催日:2020年2月23日(
開催場所:東京都 マリーン(銀座)
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet La Voix des Poètes 詩人高橋紀子  Projet参加、14回目の聲。 得難い聲質の詩人高橋紀子、どのような事情があ っても、書き続けて行けば良いのだ。 どんな作品がこれから書かれ、聴かせてくれるの か?こうご期待! 協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ド ルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇 ...
[詳細をみる]

第1878 回Projet La Voix des Poètes  横井りさ 11回目参加

開催日:2020年2月27日(木)
開催場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet La Voix des Poètesに詩人横井りさ、11 回目の参加。 先日、日本は単一民族と公演した本当に愚かな政 治家が居たが、交れば混じるほど強力な武器にな りえるのではないか? 特にリズムが違う。詩人横井りさの詩作品を耳で 聴くと、この詩人のリズム感の良さを感じる。こ れが母親がピアニストであることも影響している か...
[詳細をみる]

詩の朗読の夕べ第193回

開催日:2020年2月27日(木)
開催場所:熊本県 熊本市現代美術館・ホームギャラリー
時間:18時00分開演
料金:0円 入場も朗読参加も無料
関連web: 熊本市現代美術館 (https://www.camk.jp)
内容:
「詩の朗読の夕べ」は2003年12月25日にスタート。 今年2020年、17年目の歩を進めています。 参加者数は平均12名。とても地味な、小さな朗読会です。 今回のテーマは「みる・みられる」または自由題。 教えることは教えられる事、であるように、見る事は見られる事。 熊本市現代美術館で開催中の展覧会を観て書かれた作品も大歓迎です。 当初から世話人は小林尹夫ですが、小林尹夫は20...
[詳細をみる]

第1879 回Projet La Voix des Poètes 乙益由美子 16回目参加

開催日:2020年2月29日(
開催場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス Projet La Voix des Poèteに詩人乙益由美子、16 回目の参加。 無心に聲を撃ち込むことが難しくなるころだが、 一生懸命に、無心で自作詩を聲に乗せて行くこと を忘れては、聴衆の心には、なかなか届かない。 ましてマイクを使っては、届きずらいのだ。 オペラの世界を見れば良く分かる。 オペラが現代でも続いているのは、マイク無し...
[詳細をみる]

月別一覧

rssフィードRSS2.0