朗読暦>東京都の朗読会

第1534回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)竹内美智代 44日目の参加

開催日:2017年5月30日(火)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
鹿児島弁を駆使できる詩人竹内美智代のProjet参加、44回目の聲。
遂に、鹿児島の方言で、との副題を持つ詩集『聲にのせたことばたち』が、「詩人の聲叢書」、第3巻として刊行された。
予定より大幅の遅れを、お詫びします。
上段は鹿児島の方言で、下段を共通語で印刷されているので、是非、詩人竹内美智代の聲で、この詩集『聲にのせたことばたち』を、お聴き願いたい。

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1535回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)秦ひろこ 30回目の参加

開催日:2017年5月31日(水)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
四日市市在住の詩人秦ひろこ、Projet参加、30回目の聲。
大台の30回目の参加。
もっと聲を撃ち込むことの意味、Projetに参加する意味を、もう一度、真剣に考えて聲を撃ち込むことだ。
例えば、1冊の詩集の制作にも多くの人の助力で出来上がるので、自分一人で、気楽に何でもできると早計に考えて、行動することは、考えられたら良いのだ。
地方から参加する詩人には、地元に、1時間、きちんと聲を撃ち込めることが出来ないから、参加される。
先日、幡谷で、あるマスタークラスが開催された。主催者から誘われたので、参加した。そこに宇都宮から来られた歌い手が数人いた。貴重なチャンスを自分のものにしょうと、学んでいる。
詩人たちの態度とは、大違いなのだ。
唯、回数を重ねれば良いと言うものではない。
では、今回の秦ひろこの聲とコトバとは、何を伝えてくれるのか?

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1536回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 天童大人 77回目の参加

開催日:2017年6月1日(木)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人・朗唱家・字家の天童大人 Projet参加、77回目の聲!
5月26日に、対馬・和多都美神社で開催される第28回 天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社を、終えて、初めての聲。
最近になり、「対馬・和多都美神社 in 聲ノ奉納」が28年! 詩人の聲が、11年8ヶ月で、1536回。
何が、こうまでさせているのか?ただヒトの肉聲が大好きだ!」とは、言い切れる。本当に、それだけだろうか?
今回、新しい場で、聲を撃ち込む楽しみがある。
どんな聲を、撃ち込めるのか・
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1537回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)福田知子 40回目の参加。

開催日:2017年6月2日(金)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
京都市在住の詩人福田知子 Projet参加、40回目の聲!
地方から東京に通ってでも、自作詩を聲にのせて、ノーマイク、音楽無しで、肉聲で、聲を撃ち込む機会は、全国に、在るかも知れないが、1500回を超えているのは、世界で、このProjetだけ。
そのアートパフォーマンスに、40回の大台に到達したのは参加詩人の中で、11人目。
出来るときには、必ず聲を撃ち込む習慣をつけて行くことが、自分自身の新たな地平を切り拓くことに繋がるのだ。
さて今回は、初めての場で、どんな詩作品を、どんな聲にのせるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

月琴で綴る龍馬の手紙@東京

開催日:2017年6月3日(
開催場所:東京都 Space415
時間:15時00分開演(14時30分開場)、19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 当日券は3500円
関連web: リュート&月琴奏者・永田斉子公式サイトコンサート情報 (http://seikonagata.com/informations)
内容:
【出演】原きよ(朗読)永田斉子(月琴&構成)
【演目】坂本龍馬の手紙とその妻お龍の回想録を元に構成した物語を、
お龍が愛奏した月琴の涼やかな音色にのせて語ります。
龍馬はお龍を「面白き女」と綴り、お龍は龍馬を「妙な男」と語ってい
ます。当時としては桁外れのこの二人、その知られざる夫婦の日常会話
や大笑いして過ごしたエピソードなどを紹介します。
月琴の音楽は、江戸時代から伝承されている音楽、まさにお龍が長崎で
習い覚え龍馬が耳を傾けた音楽です。


【詳細情報&チケット予約】
https://tiget.net/events/11014

【お問い合わせ】
朗読音楽会事務局 order@seikonagata.com

第1538回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)筏丸けい46回目の参加。

開催日:2017年6月3日(
開催場所:東京都 忘日舎(西荻窪)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人筏丸けいこ、Projet参加、46回目の参加。
愈々、フラミンゴ社から『人間ポンプ』が刊行された。
眠っていた原稿が、ついに目覚めって、動き始めた。
既に、筏丸けいこ本人から、詳しく、お知らせがあることだろうが、1冊の書物に形が整うと、更に、大きなうねりになっていくことだろう。
何時だったか北野武が、「人間ポンプ」のことを話をしているのを見て、もしこの本を北野武が見たら、喜ぶことだろう、と勝手に思っていた。西荻窪は、以前、数寄和さんに、お世話になった土地柄に、戻ってきた感じだろうか?
今回は、『人間ポンプ』発刊記念!
初めての場で、どんなことに、なりますか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
*忘日舎(西荻窪)              
〒107- 0042 東京都杉並区西荻北3-4-2
Tel&Fax 03-3396- 8673
JR西荻窪駅徒歩3分。改札は1ヶ所、
北口を出てすぐ左側にある西友店をまっすぐ通り抜け、
そのまま反対側出口をでて右眺め向い側になります。
ラーメン屋さん、花屋さんの並びです。

*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1538回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)馬場駿吉 5回目の参加。

開催日:2017年6月12日(月)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
名古屋市在住の俳人馬場駿吉、久し振りに、Projet参加、5回目の参加。(この回数は正確かどうか不明)
京橋のギャルリー東京ユマニテが移転して、加納光於展の初日に、久方ぶりに、お会いした。
何時もフットワークが良いので、未だ70代とばかり思いこんでいたら、85歳になられているので、驚いた。
さて今回、新しい路面店での画廊。その場は、既に、伊藤比呂美、天沢退二郎、、紫圭子と聲を撃ち込まれた会場。
どんな言葉を、聲にのせてくださるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1540回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)歌人熊野まさこ 3回目の参

開催日:2017年6月13日(火)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
歌人熊野まさこ Projet参加、3回目の聲。
混迷のなか、自分自身を見つめ直す絶好の機会のこのProjetでの1時間。
手探りで作歌し続けて行くことで、新たな地平を切り拓いて行けるのではないか?
どんな聲に、自作歌をのせるのか?
一生懸命、聲に乗せてごらん!

予約・お問い合わせ
ギャルリー東京ユマニテ(京橋) (移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/

第1549回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)竹内美智代、45回目の参加

開催日:2017年6月15日(木)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指して天童大人プロデュースー
「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
鹿児島弁詩集を「詩人の聲叢書」第3巻とし
て、『聲にのせたことばたち -鹿児島の方言
でー』(響文社)定価(本体1,000円+税)
が、刊行された。
表紙は、串木野港灯台、撮影は同級生の南竹力
氏。
上段が鹿児島弁で、下段が共通語 と区分けさ
れているので、竹内美智代の聲で、鹿児島弁を
聴きながら、下段の共通語で確かめながら、鹿
児島弁を楽しむ。方言を持てる者は、幸せなこ
とだ。
しかし、今、方言を消し去ろうという動きもあ
るようだが、このアートパフォーマンスProjet
La voix des Poètes(詩人の聲)では、出来るだ
け、本源を聴いていただく試みを続けている。
照井良平のケセン語、友理の飯塚弁、など他紙
多彩な詩人たちがこのProjetには、参加されて
いる。
さて今回、詩人竹内美智代の鹿児島弁を堪能し
よう!
予約・お問い合わせ

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1541回Projet La voix des Poètes(詩人の聲)長谷川忍、51回目の参加。

開催日:2017年6月21日(水)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人長谷川忍 Projet参加、51回目の聲。
参加詩人で、参加回数が50回を超えるのは、4人目。
もう刊行できる詩集に収められる作品は、毎回、二編の詩作品を書き継いでいるので、十分にある。
どれだけ新作に、新たな境地を見出すのかは、詩人本人の歩行の方法を変えることだ。
見えるものは幻と直識出来れば、詩作品は大きく変化すのだが。
今回は、どんな聲に、新作をのせるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 




第1542回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)勝嶋啓太 12回目の参加

開催日:2017年6月22日(木)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人勝嶋啓太、Projet参加、12回目の参加。
独自の感性を持つ詩人勝嶋啓太の詩作品が、どう展開し、新たな地平を同切り拓いて行くのか?
楽しみだ。ただ体を痛めているだけに、十分に体調管理に気を付けて、聲を撃ち込み続けて、行ってもらいたい。
では、今回は、どんな新作を聴けるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
*Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)


予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

詩と短歌&音楽&ライブペインティングの人間賛歌! カウンター達の朗読会Vol.11~僕たちのクロスカ

開催日:2017年6月24日(
開催場所:東京都 LOFT9 Shibuya
時間:19時00分開演(18時00分開場)
料金:2000円 前売¥2000 / 当日¥2500 (共に飲食代別)
関連web: LOFT9 Shibuya イベントページ (http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/62934)
内容:
健全に生きられなかった出演者たちがお届けする全力のエンターテイ
メント。
個性的であれなんていう幻想はわたしたちが全部ふきとばしておくか
ら、こうして同じでいようね。「生きたい」って思う同じでいよう
ね。

ユニゾンができないきみが投げ捨てた孤独のゴミは愛おしかった(成
宮アイコ)
君はきみ僕はぼくしかできやしない心臓一つの飼育係りだ(葛原りょ
う)

【出演】
成宮アイコ(こわれ者の祭典 / 朗読詩人)
葛原りょう(大衆文藝ムジカ主筆 / 詩人・歌人・俳人)
Tokin(ライブペインティング / 会場装飾)
タダフジカ(ギターSSW)
江藤善章(パンフルート)

【恒例企画 あなたの言葉をさけびます】
あなたの心の叫びを当日のライブ中、成宮アイコ・葛原りょうの二人
が絶叫朗読します。140文字以内のメッセージとお名前(ハンドルネ
ームでも結構です)を添え、件名を「カウンターメッセージ」として
counter.roudoku@gmail.comまで送信してください。もちろん当
日会場に来られない方のご応募もOKです。
【締切:2017年06月20日23:59】
※必ずしもすべてのメッセージを朗読できるとは限りませんのであら
かじめご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

★前売りは4/8(土)10時〜ローソンチケット【Lコード:
33089】
★入場順はローソンチケット前売り→当日券の順です。
★ローソンチケット前売りをご購入のお客様には、入場時に手書きメ
ッセージを入れたポストカードをお渡しいたします

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

成宮アイコ
http://counter.hotcom-web.com/wp/
Twitter:@aico_narumiya
 機能不全家庭で育ち、不登校・リストカット・社会不安障害を経験
した朗読詩人。赤い紙に生きづらさをテーマにした詩や短歌を読み捨
てていく絶叫朗読。フジテレビ「スーパーニュース」NHK「福祉ネ
ットワーク」や「朝日新聞全国版」で紹介され新潟・東京・大阪を拠
点に全国で興行。大ホールでの真面目なフォーラムから、地下のライ
ブハウス、メンタルヘルス系以外のトークイベントまで何でも出演。
鬱期により人生に数年間の空白があるため「今は余生だから普通の人
の3倍出会う!」を信条にしている。赤裸々な言動でYoutubeや
Amebaからコンテンツを消されることがあり、絶対に黙らないでい
ようと心に決めている。

葛原りょう
http://musica.ganriki.net/
 詩人・歌人・俳人の3大文明を極める。東京都三鷹市出身。趣味は
酒とガンダム。7歳より不登校を始める。喘息、アトピーにより毎年
入院し病院に親しむ。いじめにより特別学級で過ごす。釣りと文学と
ナウシカとあしたのジョーと愛に目覚める。「新しき村」で2年半の
農業生活を送る。農薬スミチオン服毒数回、切腹自殺を図るが警官に
囲まれ13針の未遂に終わり13階段を諦める。絶唱バンド「ムジカマ
ジカ」でパリ遠征と12回のワンマンライヴを成功させる。歌人・福
島泰樹氏に師事。詩集に『朝のワーク』『魂の場所』。文芸誌「大衆
文藝ムジカ」主筆。第4回芝不器男賞俳句新人賞対馬康子奨励賞受
賞。2014年暮れに第一歌集「風の挽歌」を上梓、「風の挽歌」が第
8回日本一行詩大賞新人賞を受賞。

Tokin
http://www.tokin.info/
 アーティスト、イラストレーター。 悲しみや戸惑いを主なテーマ
に、柔らかな心象風景を描いている。美大への入学を目指し進学校に
通うが、精神にトラブルを来して高校を中退、精神科病棟へ入院。
フリースクールへ通った後、再度、絵の勉強にチャレンジ。なんとか
就職しかけた所でまたもやダウン、入退院を繰り返す。解離性障害及
び双極性障害と診断される。長期入院の中で「病気/健常」の定義に
疑問を感じ、退院後の2012年より自分の病状を日記風に描いたフリ
ーペーパー 「ゾンビ道場」を発刊。活動の様子がテレビ東京や朝日
新聞東京版で紹介される。現在も通院を続けつつ、絵画、イラスト、
マンガ、ライブペイントなど幅広く活動中。正常と異常の、夢と現実
の、希望と絶望の、境界から見た世界は何色?

タダフジカ
http://tadashideska.wixsite.com/tadafujika
 『揺り籠から墓場まで』といわんばかりに多色なギタープレイ。
『ド』がつくほどストレートな歌。それらを混ぜ合わせ、フォークパ
ンクとして消化したのがタダフジカの音楽。シンガーや詩人、ダンサ
ーや即興パフォーマンスとのセッションなど幅広く活躍中。骨の太さ
がチャームポイント。

第1544回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)禿慶子 45回目の参加。

開催日:2017年6月24日(
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com.)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
禿慶子、Projet参加、45回目の聲。

この肉聲の復権を目指しているProjetのことを、もっと早く知っていたらと考えると、残念だ、と思う。
しかし、遅れての参加だから、真剣に聲を撃ち込み続けたとも言える。
4月の第43回目の聲は、不思議な感覚だったことだろう。本人は、リズムを途中から早めたという感覚。実際は、100分間、1冊の詩集を、全編、聲に乗せるのに費やした。以前は、80分だったのだ。
その差は、場が替わり、壁に、未だ誰の聲の痕跡も残されてはいなかったからだ。
口火を鑽るとは、そういうこと。
自然の場では、常に、新しい空間で、宙を鑽ることは、とても難しいことなのだが、あまり理解されていない。いや、理解できないのだ。
さてこの場で3回目の経験。どんなリズムを刻めるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1545回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)原 詩夏至 3回目の参加。

開催日:2017年6月27日(火)
開催場所:東京都 Unica Gallery(三宿)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人で歌人・俳句・小説と多岐にわたる表現活動を続けている詩人原 詩夏至、Projet参加、3回目の聲!
聲を撃ち込みはじめて回目の聲、色々なことを試してみたいだろうが、1回、1回、詩作、俳句、歌作品と聲に乗せて、確かめえ行くうちに、確かな手応えを感じる時が来る。
その時が、訪れるまで、地道に聲を撃ち込み続けることだ。
さて3回目の今回は、何を聲に乗せるのか?
こうご期待!

Unica Gallery(三宿)       
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13佐々木ビル2F-D 
Tel&Fax03-3422-3049
東急バス:三宿下車、徒歩4分 

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1546回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)紫圭子 45回目の参加!

開催日:2017年6月28日(水)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
豊川市在住の詩人紫圭子 Projet参加、45回目の聲。
新詩集『豊玉姫』(響文社)が、「詩人の聲叢書」第5巻として出来上がって来た日に、同じ会場で、初めて、全編を通して聴いた。
活字で印字されたことばと異なり、耳で、紫圭子の聲で、詩集『豊玉姫』を聴くとでは、全く違う。ルビを振られていないため、紫圭子がどう音に変化させていくのか、眼で聴きながら、耳で読んだいた詩集『豊玉姫』。
異界に誘われ行く楽しみに、満ち溢れている。
5月26日、第28回 天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社に参加して、豊玉姫の墳墓に、詩集を奉納した後の今回の聲!
どう聴かせていただけるのか?
豊玉姫が姿を現してくださるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1547回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 菊田守 3回目の参加!

開催日:2017年6月29日(木)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
先達詩人菊田守 Projet参加、3回目の聲。
今回は住まわれている近くの川、「妙正川の辺りで」をテーマに書かれた詩作品を中心に、聲を撃ち込みます。
4月28日の第1回日の聲を聴いて、驚きました。
聲の質が、考えているよりも、良いのです。
聲に乗せた作品を聴きながら、小動物の作品をどんどんこれから聲に乗せて行くと面白い。
80歳からの挑戦と自ら言う詩人菊田守の聲。これからますます楽しみだ。
さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋) (移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第1548回Prjoet La Voix des Poètes(詩人の聲) 田中健太郎 44回目の参

開催日:2017年6月30日(金)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
富山市在住の詩人田中健太郎、Projet参加、44回目の聲。
「詩人の聲叢書」第2巻として、初めてのエッセイ集『旅ゆくヒトガタ』(響文社)が、刊行された。
さて今回は、何を聲に乗せて、撃ち込むのか?

予約・お問い合わせ
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

第4回JILA朗読コンクール

開催日:2017年8月12日(
開催場所:東京都 江戸川区立東部フレンドホール
時間:19時00分開演
料金:0円 参加料:予選‥3,000円 本選‥11,000円
内容:
朗読文化の振興発展を目的とし、また優れた朗読家
の発掘並びに活動の場の提供を目的としたコンクー
ルです。

応募資格:一切を問いません

課題:予選(テープ審査) 
   演目は自由選択(録音は5分以内)
   
   本選(一般公開) 
   予選と同じ台本を朗読(8分以内)

申込期間:2017年2月28日(火)~7月18日(火)

入賞・入選者は『朗読の祭典』(2017年10月25日)に
出演していただきます。チケット:1枚2500円

要項のご請求、お問合せ、お申込みは下記までご連
絡ください。
国際芸術連盟
〒160-0022 新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル 2階
TEL:03-3356-4033 FAX:03-3356-5780
Mail:music@jila.co.jp  
HP:http://www.jila.co.jp
rssフィードRSS2.0