朗読暦>東京都の朗読会

第1659回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)原詩夏至 7回目の参加。

開催日:2018年6月28日(木)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、俳句・短歌、小説と多方面に表現の幅を拡げている詩人原詩夏至、Projet参加、7回目の聲。
少しづつ張る聲が落ち着き始めた詩人原詩夏至の聲。
作品が伝わりやすくなって来た。
朗読は、印字された文字を聲にのせるだけでは、駄目で、他人を感動させるとは?と考える時期に入ってきた。
「もともと聲が出る人は、努力をしない」とは、ソプラノ歌手松本美和子教授の言葉だが、今回の詩人原詩夏至の聲は、自作品をどう乗せれるのか?

こうご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

第1660回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)友理 55回目の参加

開催日:2018年6月29日(金)
開催場所:東京都 ブックカフェ二十世紀(神田・神保町)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、名古屋在住の詩人友理、Projet参加、55回目の聲!
第2詩集の刊行が、今回の聲に間に合うのか?
またCD「ゴットン節」の刊行と、名古屋に移住してから、相次いで形になって具現化する詩人友理の仕事。
二つの表現が互いを支え合ってどう伸長して行くのか?
初めての場で、どんな聲の響きを聞かせることが出来るのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ブックカフェ二十世紀(神田・神保町)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保2-5-4 2F
神保町駅A1下車徒歩0分
Tel:03-5213-4853

その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

第1661回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)田中健太郎 48回目の参加

開催日:2018年6月30日(
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:18時00分開演(17時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、富山から移住した詩人田中健太郎、Projet参加、48回目の聲。

サリーマンが詩を書くことと、詩人がサリーマンをやることとは、大きく違う。
その違いは、年を経るたびにはっきりしてくるが、気が付かない者が多い。さて田中健太郎の場合は、どうなのか?自問自答してみることだ。そうすればもう一段、ステップを上がることに為る。
日本に情報が氾濫しているようで、肝心の情報は届いていない。詩の世界も同じ。国際詩祭規模の詩祭は、国際ペン東京大会2010年以来、開催されてい無い。ラテンアメリカでは、年中、どこかの国で、国際詩祭が開催されていると1月、ダッカで会ったコロンビアの詩人が、教えてくれた。
一昨年、第11回ブエノスアイレス国際詩祭に参加して、国際詩祭の雰囲気を知った田中健太郎が、今後、どう自分の世界を拡げて行くのかは、日々に積み重ねだ。
さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

「怖い話」

開催日:2018年7月29日(
開催場所:東京都 タワーホール船堀401室
時間:14時30分開演(14時00分開場)
料金:1000円
内容:
小泉八雲作品

「雪女」      鹿取照代
「耳なし芳一」   高橋俊二
「破約」      永井喜代子

月別一覧

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0