朗読暦>2018年6月の朗読会

第1651回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)竹内美智代 59回目の聲

開催日:2018年6月1日(金)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、鹿児島弁を駆使できる詩人竹内美智代、Projet参加、59回目の聲。 昨年の5月に、「詩人の聲叢書」「の第3巻として刊行した詩集『聲にのせたことばたちー鹿児島の方言でー』(響文社)は、日本の第2言語ともいえる方言を、存続させるためにも貴重な詩集だ。 各地方の方言がある地方では、積極的に方言を残すためにも詩人たちには、方言詩にも積極的に取り組んで...
[詳細をみる]

第1652回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)禿慶子 56回目の参加

開催日:2018年6月3日(
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、85歳の詩人禿慶子、Projet参加、56回目の聲。 今、日本の詩人の中で、特に女性の詩人の中で、1時間余り、立ったまま聲を撃ち込める80代の女性詩人は、禿慶子以外に、居ないのではないだろうか? ところが、この6月6日から10日までアルゼンチンで開催される第13回ブエノスアイレス国際詩祭に,天童大人が国際交流基金の助成をを受けて、招待参加するこ...
[詳細をみる]

第1653回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 天童大人 88回目の参加

開催日:2018年6月15日(金)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://unversalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に詩人・朗唱家・字家の天童大人、第13回ブエノスアイレス国際詩祭に参加した後の聲を、自由が丘の宙に、撃ち込む! 1月、バングラデュシュのダッカ国際詩人サミット2018で、初めて聲を撃ち込み、6月4日~10日まで、アルゼンチンのブエノスアイレスで、第13回ブエノスアイレス国際詩祭に、招待され、国際交流基金の助成を得て参加。13日に帰国、直後の聲をお...
[詳細をみる]

第1654回Projet La voix des Poètes(詩人の聲)高橋紀子 6回目の参加。

開催日:2018年6月16日(
開催場所:東京都 マリーン(銀座)
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、埼玉県在住の詩人高橋紀子、Projet参加、6回目の聲。 早いもので、初めの難関、5回目を超えて、聲を撃ち込む。 漲る情念を何処まで客観的に表現し得るのか? 書いては、聲にのせ、撃ち込んで行くうちに、1時間が短く感じるようになる。 さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか? こうご期待! マリーン(銀座)       ...
[詳細をみる]

第1655回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 乙益由美子 7回目の参加

開催日:2018年6月18日(月)
開催場所:東京都 みるめギャラリー(調布市)
時間:18時30分開演(18時00分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、詩人乙益由美子、Projet参加、7回目の聲を、初めての会場の宙に撃ち込む! 1時間余り聲を撃ち込むこのProjetに参加して。7回目。 新しい場所で、聲を撃ち込むことが続いている。 新しい場は、身体に刺激のある場である。 さて今回、どんな聲を聴かせてくれるのか? こうご期待! 予約・お問い合わせは みるめギャラリー(調布...
[詳細をみる]

第1656回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) Shie、3回目の参加。

開催日:2018年6月19日(火)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、詩人Shie.Projet参加、3回目の聲。 初めて聲を撃ち込んだ場に、立ち戻って2回目を経験すると、何が違うのかが分かる筈だ。 どんどん書いては、聲にのせてコトバを確かめて行くと同時に、絵も描けばいいのだ。 さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか? こうご期待。 予約・お問い合わせは Cache-cache d`Art(自由が丘...
[詳細をみる]

第1657回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)長谷川忍 61回目の参加。

開催日:2018年6月20日(水)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、詩人長谷川忍、Projet参加、61回目の聲。 このProjetで、60回に到達したのは、天童大人、神泉薫と共に3人。 良く続けて聲を撃ち込んできたものだ。それに毎回、新作を二作品、書き続けて来た成果が、これから出てくるだろう。さて今回は、どんな作品を聲にのせるのか? こうご期待! 予約・お問い合わせは Cache-cache d`A...
[詳細をみる]

第1回しろうさぎのかぜ朗読合宿in京都

開催日:2018年6月21日(木)
開催場所:京都府 関西セミナーハウス 修学院きらら山荘
時間:13時00分開演(12時30分開場)
料金:27000円 1泊3食 夜 朝 昼
関連web: しろうさぎのかぜ (http://shirousaginokaze.com/info.html)
内容:
初めての朗読合宿を開催します。 6/21木曜13:00〜6/22金曜13:00 朗読合宿を開催します。初心者対象ですが どなたでもご参加いただけます。 発声練習はもちろん 他の参加者の朗読を聴いたり、ピアノ伴奏に 合わせて読んだり、日頃の疑問など 朗読ディスカッションしたり… 楽しい合宿にしたいと思います。 ぜひホームページをのぞいてみて下さい。...
[詳細をみる]

第1658回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)筏丸けいこ 53回目の参加

開催日:2018年6月23日(
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.co/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、詩人筏丸けいこ、Projet参加、53回目の聲。 前回の聲は、間が空いたためか、リズムを回復させるのに手間取っていた。今回は一ヵ月の間隔では、どんな聲を刻めるのか? 新作も、是非聴かせてください。どんな聲で、リズムを刻めるのかを知りたい。 予約、お問い合わせは Cache-cache d`Art(自由が丘)          〒15...
[詳細をみる]

第1659回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)原詩夏至 7回目の参加。

開催日:2018年6月28日(木)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、俳句・短歌、小説と多方面に表現の幅を拡げている詩人原詩夏至、Projet参加、7回目の聲。 少しづつ張る聲が落ち着き始めた詩人原詩夏至の聲。 作品が伝わりやすくなって来た。 朗読は、印字された文字を聲にのせるだけでは、駄目で、他人を感動させるとは?と考える時期に入ってきた。 「もともと聲が出る人は、努力をしない」とは、ソプラノ歌手松本美和子...
[詳細をみる]

詩の朗読の夕べ 第173回

開催日:2018年6月28日(木)
開催場所:熊本県 熊本市現代美術館・ホームギャラリー
時間:18時00分開演
料金:0円 入場も朗読参加も無料
関連web: 熊本市現代美術館 (https://www.camk.jp)
内容:
くまもと詩の朗読の会(世話人:小林尹夫)の、 「詩の朗読の夕べ」第173回例会。 テーマ:劇場または自由題。 主なメンバー ◯詩を書いている人:藤子じんしろう・西川盛雄・甲斐ゆみこ・西嶋好美・中山幹夫・松本末広・中村雅孝・小林尹夫・宮本美和・働淳 ほか ◯童話や民話などの読み聞かせ:斉藤幸子 ◯短歌:吉田いずみ とびいり大歓迎(初めての方でも大歓迎です) ※当日、司会者に申...
[詳細をみる]

第1660回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)友理 55回目の参加

開催日:2018年6月29日(金)
開催場所:東京都 ブックカフェ二十世紀(神田・神保町)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、名古屋在住の詩人友理、Projet参加、55回目の聲! 第2詩集の刊行が、今回の聲に間に合うのか? またCD「ゴットン節」の刊行と、名古屋に移住してから、相次いで形になって具現化する詩人友理の仕事。 二つの表現が互いを支え合ってどう伸長して行くのか? 初めての場で、どんな聲の響きを聞かせることが出来るのか? こうご期待! 予約・お問...
[詳細をみる]

第1661回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)田中健太郎 48回目の参加

開催日:2018年6月30日(
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:18時00分開演(17時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、富山から移住した詩人田中健太郎、Projet参加、48回目の聲。 サリーマンが詩を書くことと、詩人がサリーマンをやることとは、大きく違う。 その違いは、年を経るたびにはっきりしてくるが、気が付かない者が多い。さて田中健太郎の場合は、どうなのか?自問自答してみることだ。そうすればもう一段、ステップを上がることに為る。 日本に情報が氾濫してい...
[詳細をみる]
rssフィードRSS2.0