朗読暦> 2010年11月> 29日> 東百道・講演と朗読の会ーー芥川龍之介の文学とその軌跡(初期)――

東百道・講演と朗読の会ーー芥川龍之介の文学とその軌跡(初期)――

開催日:2010年11月29日 (月)
開催場所:東京都 千代田区立内幸町ホール
時間:13時30分開演(13時00分開場)
料金:2000円
関連web: 感動をつくる・日本朗読館 (http://NIPPONROUDOKUKAN.TXT-NIFTY.COM)
内容:
出演者  東 百道(ひがし・ももじ)
朗読作品 「老年」「ひょっとこ」「羅生門」「父」などの初期作品
講演概要 芥川龍之介の初期作品にえがかれている三つの世界
     そこに早くも芥川龍之介の文学的軌跡と悲劇の構図が浮き彫りに
     代表的な初期作品を朗読しながら芥川龍之介の文学的悲劇を解読する
座席数  188席(全席自由/完全予約制)
申込先  047−487−3721 (東)

プロフィール
  ○「感動をつくる朗読」の実技、理論、指導法の研究と実践
  ○ブログ「感動をつくる・日本朗読館」を主宰&運営
  ○著書『朗読の理論――感動をつくる朗読をめざして――』(木鶏社)
  ○朗読漫画『花もて語れ』(片山ユキヲ作/小学館)へ朗読協力&朗読原案

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0