朗読暦> 2009年9月> 27日> 詩と音楽とことばの時間  紀州・熊野を詩う、奏でる、語る

詩と音楽とことばの時間  紀州・熊野を詩う、奏でる、語る

開催日:2009年9月27日 (
開催場所:三重県 天女座ホール(熊野市波田須町640-15)
時間:14時00分開演
料金:500円
関連web: 詩のテラス (http://maruta.be/terrace_of_poem)
内容:
詩と音楽とことばの時間
紀州・熊野を詩う、奏でる、語る
2009.9.26&27詩集『新鹿』(2009年3月思潮社刊)朗読会

一年にわたる紀州・熊野での「フィールドワーク」から生まれた詩集『新鹿』の各篇を、美しい伴奏と共に作者自身が朗読します。各回に小講演の時間を設け、詩と熊野を愛する講演者に本詩集や熊野の魅惑について語って頂きます。

①9月26日(土)
場所:ギャラリー寿苑(0739-22-0477/田辺市湊710) 

第一部:14時から16時
朗読 河津聖恵 伴奏 藤本弘二(ギター、藍染作家)
小講演 宇江敏勝(エッセイスト。『炭焼き日記』『山びとの記』など熊野についての著書多数)
 
第二部:18時から20時
朗読 河津聖恵 
小講演 杉中浩一郎(元田辺市立図書館館長。郷土史家。『熊野の民俗と歴史』『紀南雑考』など) 

②9月27日(日)14時から16時
場所 天女座ホール(0597-86-1024/熊野市波田須町640-15)
朗読:河津聖恵 シンセサイザー即興演奏:矢吹紫帆 
小講演 酒井佐忠(文芸ジャーナリスト)


(①②写真提供:北爪満喜)

各参加費:500円
問い合わせ先:倉田昌紀(090-8988-7942/kurata.m@hyper.ocn.ne.jp/和歌山県西牟婁郡白浜町富田242)

*ご宿泊を希望される方はご手配いたしますので、ご連絡下さい。

26日に田辺に宿泊希望される方は近くの東急ハーベストに手頃な値段で泊まれます。2週間前までにお申し込みされれば、東京からの飛行機代混みで2-3万円のお手配もできます(人数限定)。27日に波田須にお泊まりいただく方には、天女座さん主催の「はごろもパック」(民宿一泊、海一望カフェでの昼食、夕食、太平洋絶景遊覧、熊野古道ウォークで¥15000)を堪能されてはいかがでしょう。当日18:30から花ノ窟神社で女優浅野温子さんの日本神話の朗読もあります。

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0