朗読暦> 2010年4月> 15日> 『 くりくら音楽会 』 vol.7  「ことばとピアノと」

『 くりくら音楽会 』 vol.7  「ことばとピアノと」

開催日:2010年4月15日 (木)
開催場所:東京都 門仲天井ホール
時間:19時30分開演(19時00分開場)
料金:3000円
関連web: Kyoko Kuroda Official Web (http://www.ortopera.com/)
内容:
『 くりくら音楽会 』 vol.7「ことばとピアノと」

<いざない>

目を閉じれば
世界はざわめきに満ちている
その薄暗い闇の中で
声と音がさざなみをたてながら泳ぎ
言葉と音楽がぶつかったり離れたり
ふっと首を横に振ると
これまでに出会ったことのない
自分や場所や時間
それまで触れたこともない空気が
そこに

コンサート・シリーズ『くりくら音楽会』も7回目になりました。前回は副題に「うたとピアノと」と名付けましたが、今年は少し角度を変えて、音楽の向こうにある、この“ざわめき”の森に、言葉とピアノで、さらに深く踏み入ってみたいと思います。

今回は、それぞれのやり方で言葉と向き合っている俳優、詩人、歌手の方たちと、若い時から演劇や映画などにも深くかかわっているピアニスト・音楽家たちが、もんてんの空間を彩ります。

4月は、「現代口語演劇理論」を提唱した平田オリザさん率いる劇団・青年団に所属し、映画やテレビでも活躍している俳優・志賀廣太郎さんと黒田が世界を創ります。私はその活動の最初期から演劇や朗読、無声映画などにかかわっていますが、その声とたたずまいに惚れている志賀さんにラヴコ-ルを送り、10年ぶりに共演する機会に恵まれました

5月は、詩人・谷川俊太郎さんと、その息子さんにあたるピアニスト・谷川賢作さんが一夜を紡いでくださいます。みなさんの中には、俊太郎さんの詩との出会いが、自分の人生に色鮮やかな一頁を残している方も少なくないと思います。また、賢作さんは“現代時を歌うバンド Diva”での活動のほか、市川崑監督作品の映画音楽も数多く手がけ、日本アカデミー賞優秀音楽賞も受賞されています。

6月は、歌手のみならず、ナレーションや声優、さらにイラストレーターとしても名高く、多方面で活躍されている原マスミさんが、自身のバンドのメンバーでもあるキーボード奏者・近藤達郎さんとこの企画に取り組んでくださいます。私が近藤さんの演奏を初めて聴いたのは、1980年代半ば頃、故如月小春さん率いる劇団“NOISE”の野外公演の時でしたが、彼もまたこうして早くから演劇や映画音楽にたずさわってきた方です。

移り行く時の流れの中で、人々に使われる日本語は変わり続けています。万葉の時代の日本語には、今よりもっとたくさんの母音があったと言われています。そして、音楽もまた、特に前世紀以降、それを作りだすほうも享受する状況も劇的に変化しました。

2010年、今、ちょっとたちどまって、この世界に遊んでみませんか?


日にち:2010年
4月15日(木)
5月20日(木)
6月17日(木)
(いずれも、その月の第三木曜日)

時間:開場 19:00 開演 19:30

場所:門仲天井ホール 東京都江東区門前仲町1-20-3 8F
tel. 03-3641-8275

交通:
東京メトロ東西線・門前仲町駅(出口3)徒歩3分
都営大江戸線・門前仲町(出口6)徒歩2分

料金:
前売 3000円 当日3500円 (入場整理券は開場30分前に発行します)

会員・学生 2500円(学生証提示)

回数券 7500円(三枚綴り/前売、予約のみ)
(1人で毎回使ったり、友人とシェアできる、超お得なチケット!)

全席自由/1ドリンク付き

出演:
4月15日(木)
志賀廣太郎(俳優/朗読)&黒田京子(pf)

5月20日(木)
谷川俊太郎(詩人/朗読)&谷川賢作(pf)

6月17日(木)
原マスミ(歌手、g、朗読)&近藤達郎(pf)

予約・問い合わせ:
門仲天井ホール
tel. 03-3641-8275
fax. 03-3820-8646
e-mail acn94264@par.odn.ne.jp

ORT Music(黒田) 
e-mail kkyoko@ortopera.com

チケット取り扱い:
門仲天井ホール
ORT Music(黒田)

チケットのご購入:2月2日より、予約受付開始

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

rssフィードRSS2.0