朗読暦> 2010年2月> 5日> voice=voyage 声とともに旅をする

voice=voyage 声とともに旅をする

開催日:2010年2月5日 (金)
開催場所:東京都 ギャラリーマキ(中央区新川1-31-8)
時間:19時00分開演
料金:500円
関連web: BEKA WEB (http://beka.jimdo.com/works/voice-voyage/)
内容:
voice=voyage

ギャラリーという小さな空間で、声を媒介に様々な場所へ旅をします。

第一回目の今夜、目的地は妖精たちの島アイルランドです。

アイルランド民話集『魔法のかかったプディング』より数篇の物語を朗読します。

声:大山もも代 写真:兼田言子 制作:BEKA

日時 2010年2月5日(金)19:00-
2010年2月6日(土)19:00-

会場 ギャラリーマキ

entrance fee 500yen

東京都 中央区 新川 1-31-8 ニックハイム茅場町 402号室
TEL & FAX : 03-3297-0717

voice=voyageは、「声とともに旅をする」がコンセプトの朗読パフォーマンスです。

小さなギャラリーで、声を媒介に様々な場所へ旅をしていくシリーズ第一夜。

今回の目的地は妖精たちの島アイルランドです。

アイルランドの詩人で、劇作家でもあるW.B.イエイツが収集、編集をした民話、Fairy and Folk Tales of the Irish Peasantry(1888)と、Irish Fairy Tales(1892)が部分的に『魔法のかかったプディング』(角川文庫,1983)に収められています。その物語のなかから幾つかの短編をで日本語で紹介します。また、その中の一篇を原語で朗読します。

\

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0