朗読暦> 2010年3月> 17日> 詩人たちの春:詩は孤独ではない-ミシェル・ドゥギーによる朗読および講演会

詩人たちの春:詩は孤独ではない-ミシェル・ドゥギーによる朗読および講演会

開催日:2010年3月17日 (水)
開催場所:東京都 東京日仏学院エスパス・イマージュ(新宿区市谷船河原町15)
時間:19時00分開演
料金:0円
関連web: 東京・横浜日仏学院 (http://www.institut.jp/ja/evenements/9435)
内容:
詩人たちの春:詩は孤独ではない-ミシェル・ドゥギーによる朗読および講演会

2010年03月17日 (水) 19時00分 - 21時00分
会員:入場無料
一般:入場無料
フランス語と日本語、同時通訳つき
お問い合わせ: 東京日仏学院 03-5206-2500

1960年から2007年までの代表作のアンソロジー、『愛着』(丸川誠司訳、書肆山田)の翻訳出版を機に、ミシェル・ドゥギーが東京日仏学院にて自身の詩作の朗読および、詩と哲学的思考の間でのためらい、人生、それからことばの持つ力への深い愛着について語ります。

多くの著作を手がけ、「詩が人間性-ユマニテを教示しない」時代における彼の芸術の存在条件を問い続けるミシェル・ドゥギーは、間違いなくフランス現代詩における最重要人物の一人です。

日本人詩人による朗読、対談も予定しております。

詩人たちの春(Printemps des poètes)
毎年3月に開催される『詩人たちの春』はフランス内外にて様々なアーティストたちを紹介し、多様な詩のかたちを提示しています。(www.printempsdespoetes.com)


東京日仏学院エスパス・イマージュ
〒162-8415 東京都新宿区市谷船河原町15

Tel:03-5206-2500  Fax:03-5206-2501

JR飯田橋駅西口より徒歩7分 : JR総武線
地下鉄飯田橋駅B3出口より徒歩7分 : 東京メトロ有楽町線、南北線、東西線、都営地下鉄大江戸線

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0