朗読暦> 2010年2月> 6日> 第3回「雨ニモマケズ」朗読全国大会

第3回「雨ニモマケズ」朗読全国大会

開催日:2010年2月6日 (
開催場所:岩手県 花巻市 なはんプラザ1階 COMZホール
時間:10時00分開演(9時00分開場)
料金:1000円
関連web: 花巻文化村 (http://www.h3.dion.ne.jp/~hbmk/)
内容:
とき  2010年2月6日(土)

ところ  なはんプラザ(花巻市)1階 COMZホール

じかん  9:00開場 10:00開演

入場料  大人( 前売 1,000円 当日 1,200円 )
    小人( 前売 500円 当日 600円 )
   (幼児無料)

ゲスト
宇佐元 恭一 
●希望王國いわて文化大使
●シンガーソングライター 浅井企画所属
2006年9月6日、11枚目のシングル『雨ニモマケズ』クラウンレコードからリリース。宮沢賢治の名作が見事に名曲となってよみがえった。
現在プロモーションで全国を飛び回っている。

大会名称
「雨ニモマケズ」朗読全国大会

サブテーマ
賢治の強さ、やさしさ伝えよう!

主催
NPO法人 花巻文化村協議会

趣旨
1. 「雨ニモマケズ」の朗読を通して、宮沢賢治の精神を味わうと共に、現代社会に生きる我々の「生き方の方向性」を考える機会としたい。
2. 多くの花巻市民・学生が大会運営に係わることで、地域の人々と共に、創造的な心の財産を作上げ、「ふるさと花巻」を未来に引き継ぐ力を養う活動の場としたい。
3. 花巻の創造的文化活動を全国に発信し、花巻の文化・観光のPRに努め、経済効果が生まれるようなイベントとしたい。

内容
1. 「雨ニモマケズ」の朗読・郡読・をする個人・団体を全国から募集し、出演していただきます。今年度は30団体に限らせていただきます。
2. 大会の入場者(聴衆者)として、広く一般にイベント情報をお知らせします。
3. 審査員及び入場者による票により表彰します。

開催情報
1. 場所 花巻市定住交流センター(なはんプラザ)1階COMZホール
2. 日時 2010年2月6日(土) 9時半開場 10時開演 (3時終了予定)
3. 日程
 9:00~9:40

出場者受付 9:30

一般入場者開場 10:00

朗読会開始 12:30

朗読会終了(予定) 13:30

宮沢賢治にちなんだお話 14:00

宇佐元恭一ミニコンサート 14:40

審査発表 15:00

閉会

出演要領
1. 朗読・暗唱・群読は「雨ニモマケズ」の全文である必要はありません。
2. 朗読・暗唱・群読に生演奏は付けられますが、その場合、演奏者も出場者数に数えます。また、テープ・CD類をご使用の場合は、音源と機材を各自でご用意下さい。尚、実行委員会では、生BGMとしてクラシックギター・マンドリン・バイオリンの伴奏者を準備しております。1種類¥1,000-の有料になりますが、ご希望の方はお申し込み下さい。
3. 演目の制限時間は、出入り時間も含め出来るだけ5分以内に納めて下さい。
4. 団体の場合、基本的に一組あたりの人数に制限はありませんが、大勢の場合は事前にご相談下さい。
5. 出演者は、次の参加料がかかります。
参加料:大人 ¥1,000-/1人  幼児・小・中・高校生 ¥500-/1人

申込
「出場申し込み用紙」
http://www.h3.dion.ne.jp/~hbmk/demae/sanka.htm
に必要事項を記入の上、FAX・電子メール・郵送もしくは、持ち込みを原則としますが、電話でのお申し込みも受付します。用紙を印刷してご利用下さい。電子メール(E-mail)で申し込みの方は、書式の項目を全て記入して送信、もしくは、添付ファイル(ワードなどで作成したものなど)にして送信してください。

申し込みは30組受付順となりますので、ご了承下さい。

<申込先情報>
「NPO法人花巻文化村協議会」
〒025-0004 岩手県花巻市葛第8地割283-1
電話 0198-26-2773 Fax 0198-26-1158
E-mail hbmk@f7.dion.ne.jp
花巻文化村URL http://www.h3.dion.ne.jp/~hbmk/

<申 込 締 切> 2009年12月15日(火曜日)必着
申込完了
2010年1月15日までに、主催者より申込者に連絡し、入金頂いた時点で完了となります。入金は、所定の郵便振り込みでの対応も可能です。

運営
<選考方法>各界の審査員による審査に、一般入場者の票を加えて審査します。

<審査員>「雨ニモマケズ」朗読全国大会実行委員会によって委託された審査員若干名。

<表彰>以下の賞を設け、賞状と賞品を授与いたします。

大賞
井堂雅夫木版画

宮沢賢治生誕110周年記念作品「日輪と山」10

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

rssフィードRSS2.0