朗読暦

朗読暦> 2021年2月> 17日> 第1953 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 水崎野里子 2回目。

第1953 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 水崎野里子 2回目。

開催日:2021年2月17日 (水)
開催場所:東京都 東京平和教会駒込チャペル(駒込)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス
Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩
人・翻訳家水崎野里子、Projet参加、2回目の
聲。
海外での国際詩祭に参加の機会もあった詩人
で翻訳家水崎野里子の聲は、マイク使用の聲
で、肉聲で、聲を撃ち込むことをしてこなか
った。まして、1時間余りも聲を出す事な
ど、世界の国際詩祭でも、滅多に無いこと。
でも地声を鍛えて置かなかったら、突然、マ
イクの電源を切られたら、どうにも普通なら
出来ないが、肉聲を鍛えて置けば、そんな状
況でも、容易に対応できるのだ。このProjiet
のプロデューサーの天童大人が、2006年7
月、ベネズエラで開催された第3回カラカス
国際詩祭の3日に、コロンビアの詩人と共
に、国内の小都市に派遣された。(この国際
詩祭では、参加24人の詩人が、数人ずつに分
けられ、朝早くから主要都市で、詩祭を開催
し、カラカス国際詩祭を国を挙げて協賛して
いる)午後には市内ショッピングアーケドで
の朗読会、夜は、200人ほど入る満員の会場
で、天童の朗読中に電気を切られた。幸い、
翻訳のプロンプターの光を頼りに読み切りま
したが、だれが切ったのか知りませんが、い
つもいい状況とは限らないので、ともかく、
1時間余り、聲を出せる身体には、しておく
ことです。
さて詩人・翻訳家水崎野里子の聲が出来れ
ば、より世界で、活躍できるだろうと思い、
このProjet参加を勧めて2回目。
どんな聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待。
予約・お問い合わせは                       
* 東京平和教会駒込チャペル(駒込)     
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F                                
JR駒込駅東口下車 徒歩1分                               
Tel:090-3696-7098(天童)

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-
1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL : http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/ 

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0