朗読暦> 2009年11月> 13日> 街に出る文学 ライブ文学館  松本清張特集「一年半待て」

街に出る文学 ライブ文学館  松本清張特集「一年半待て」

開催日:2009年11月13日 (金)
開催場所:宮城県 イズミティ21 小ホール(仙台市泉区泉中央2-18-1)
時間:18時30分開演(18時00分開場)
料金:3000円
関連web: 仙台文学館 イベント情報 (http://www.lit.city.sendai.jp/event.html)
内容:
私たちの心に潜む、ねたみや虚栄心…

人間の負の部分に眼を向けた作家・松本清張。
社会の不合理のはざまで苦悩する人間模様を描き続けた清張が見つめていたものは何だったのか…。
 生誕百年を迎える松本清張。清張を良く知る作家と編集者による対談や、清張自身も気に入っていたという作品の朗読を通して、清張作品の魅力に迫ります。

◆日時 11月13日(金)18:30~20:30
 (開場18:00)
◆会場 イズミティ21 小ホール
◆出演
朗読:市原悦子(女優)
対談:井上ひさし
(作家・劇作家・仙台文学館 初代館長)
宮田鞠栄
(文芸エッセイスト・文芸誌「海」元編集長)
演奏:榊原光裕(ピアニスト・作曲家)

◆入場料 全席指定 2,800円(当日3,000円)
※仙台文学館・市民文化事業団友の会会員は2,500円

プレイガイド:仙台文学館・仙台市青年文化センター・イズミティ21・三越仙台店・藤崎
お問い合わせ:仙台文学館 ℡022-271-3020

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0