朗読暦> 2017年3月> 11日> 木組みの森劇場 第2回 読み語り「樹のおつげ」

木組みの森劇場 第2回 読み語り「樹のおつげ」

開催日:2017年3月11日 (
開催場所:東京都 木組み博物館
時間:14時00分開演
料金:0円 入場無料・申込不要 当日直接ご来館ください
内容:
木組みの森劇場「第2回 読み語り‐樹のおつげ‐」

日時:3月11日(土)14時~
場所:木組み博物館(東西線早稲田駅から徒歩4分)
語り:鴇羽tokiha(ボイシスト)
料金:無料
★博物館館長によるミニ講座「木組みと耐震」つき

【木組み博物館HP】
イベント詳細ページ
→ https://goo.gl/EizTmi

●演目「樹のおつげ」(新世研発行)
小泉八雲(原作)/さいとうゆうこ(さいわ)/ふじ
かわひでゆき(絵)
   
ある日少女の姿をした木の精が現れ、久作に嵐の到
来を伝えた。その予言のおかげで村は救われた。時
が過ぎ、成長した久作に再び不思議な声が聞こえ
た。今度は津波の予言だった。迫りくる津波、もは
や村人に伝える時間はない!その時、久作は…。
東北の震災から6年。木組み博物館のある新宿にゆか
りの深い小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の、津
波と人の物語です。

●ミニ講座
「木組みと耐震」
博物館に展示してある木組みにも耐震の秘密が…!
木組み博物館館長が、神社などの伝統木造建築と耐
震について解説をします。

<木組みの森劇場とは…>
伝統木造建築や木に関すること、日本の伝統、季節
の行事にちなんだお話など…子どもから大人までお
楽しみ頂ける催しです。木組み博物館ならではの特
性を生かした読み語りを中心にお送りします♪木の
香りに包まれながら、午後のひと時をゆっくりお過
ごしください。  

●出演者
鴇羽tokiha(ボイシスト)
劇団ボートシアター所属、舞台女優として活動。退
団後は声の表現を中心に、朗読、ナレーションをは
じめ、電子紙芝居、音楽、プラネタリウム公演演出
など多彩なステージを繰り広げている。


●問合せ先
木組み博物館
新宿区西早稲田2-3-26 ホールエイト3F
開館:火水木曜日 10:00~16:00 
電話 03(3209)0430

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0