朗読暦> 2013年10月> 20日> 第15回 北海道ゆかりの文学を読む

第15回 北海道ゆかりの文学を読む

開催日:2013年10月20日 (
開催場所:北海道 北海道立文学館 講堂
時間:11時30分開演(11時00分開場)、14時30分開演(14時00分開場)
料金:0円
内容:
(父と子の絆)
 随筆  伊藤マリ子「帰らない日へ」より
          「手紙」「タブー」

(戦争を考える)
 小説  原田康子 「雪の巣」
     高橋揆一郎「ぽぷらと軍神」

*NHK文化センター朗読教室 松井信子クラスの有志が
 朗読します。
 おかげさまで15回という節目を迎える事ができました。
 今回は上記三作品をじっくりとお聞きいただきたいと
 企画いたしました。
 「帰らない日へ」「雪の巣」は午前と午後で朗読者が
 変わります。 
   

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

rssフィードRSS2.0