朗読暦> 2012年10月> 16日> 第836回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」天童大人 31回目の参加

第836回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」天童大人 31回目の参加

開催日:2012年10月16日 (火)
開催場所:東京都 東京平和教会2F(JR駒込駅脇)
時間:18時30分開演(18時00分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
天童大人プロデュース
第836回 プロジェクト「La Voix des oètes(詩人の聲)」
肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
天童大人 UNIVERSAL VOICE®公演

今、「聲ノ力」とは何か! 

場所:東京平和教会2F(駒込)
    〒170-0052 豊島区駒込 1-28-8 JR駒込駅東口下車徒歩1分
℡ 090-6181-0556(AM9:00~PM20:00迄 通話可)

北十字舎:℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797、
     携帯090-3696-7098
URL:http:universalvoice.air-nifty.com/
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com

略歴 天童大人(TENDO TAIJIN:詩人・朗唱家・字家®)
詩集『玄象の世界』(永井出版企画):『エズラ・パウンドの碧い指環』(北十字舎):『大神 キッキ・マニトウ』(北十字舎):『玄象の世界抄』(北十字舎):『Rosso dei Majjio(赤い五月)』(Edizioni dArte Severnini)『LA VOIX DES LA VOIX DES LA TOUR』(Edition PRIVEE):『The Wind of Daka(Selected Poem)』(Privately Published)』
『EL VIENTO DE DAKAR(ダカールの風)』(白鳳社))
版画集:「oh-doubi」,「Letter Scape」(共に、Edizioni dArts Severginini・ミラノ・イタリア)

1973年7月、スペイン・ピレーネ山頂で、「太陽の啓示」を受け、「聲ノ力」に開眼。
1983年2月、日本の詩人らを誘い、肉聲の復権を目指す!「北ノ朗唱」を(~92年)10年間行う。
1987年9月、ケネディ・センターのジュリアン・プール女史に「UNIVERSAL VOICE」と命名される。
1990年5月、「聲ノ奉納 in対馬・和多都美神社」を開始する。今年、5月21日、23回目を挙行
     7月 ケネディ・センターのNo.2 ジュリアン・プール女史の推薦で、ザルツブルグにてソプラノ歌手 ガリーナ・ヴィシネフスカヤ教授(ソプラノ)のマスター・クラスを受講。
1997年7月 第7回メデジン(コロンビア)国際詩祭に招かれ、国際交流基金の助成を受け、世界にデビュー。それ以後、世界各地の国際詩祭に、10年3月迄に、19回招待参加。
2002年3月 イタリア・ヴェローナ 「春の詩祭」の内、アレーナ(野外闘技場)で、単独公演を挙行。
                         朗唱会・字展・写真展、その他、多数

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0