朗読暦> 2012年9月> 17日> 北九州芸術劇場リーディングセッション vol.20 「ジョン・シルバー」

北九州芸術劇場リーディングセッション vol.20 「ジョン・シルバー」

開催日:2012年9月17日 (月)
開催場所:福岡県 (北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11)
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:1500円 日時指定・全席自由(当前共通) ※未就学のお子様はご入場できません
関連web: 北九州芸術劇場 (http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/index.asp)
内容:
北九州芸術劇場リーディングセッション vol.20 「ジョン・シルバー」

作・唐十郎 × 演出・松井周

独自のスタイルで人気の「北九州芸術劇場リーディングセッション」。役者は脚本を手にしていることをルールにどんな演出もありえること、生演奏の音楽とのジョイントであることなどが特徴です。役者の稽古から本番までを約1週間に凝縮して演劇のエッセンスを味わっていただく人気企画、第20弾は、2011年に『自慢の息子』で第55回岸田國士戯曲賞を受賞し、ますます注目の集まる松井周を演出に迎え、唐十郎の傑作「ジョン・シルバー」を上演します。「混沌」「詩情」「エロス」を武器に1960年代の小劇場演劇を築いた唐十郎と、2010年代の松井周、二人の鬼才の世界観がどう交わり合うか、ご期待ください。

プロフィール
演出/松井周(サンプル)

東京都出身。劇作家・演出家・俳優。1996年劇団「青年団」に俳優として入団。
その後、作家・演出家としても活動を開始、2007年劇団「サンプル」を旗揚げ、青年団から独立する。
バラバラの、自分だけの地図を持って彷徨する人間たちの彷徨を描きながら、現実と虚構、モノとヒト、男性と女性、俳優と観客、などあらゆる関係の境界線を疑い、踏み越え、混ぜ合わせることを試みている。外部公演への戯曲提供や海外戯曲の演出にも意欲的に取り組み、また小説やエッセイ、TVドラマ脚本などの執筆活動、CMや映画、TVドラマへの出演なども行う。現在、東京藝術大学非常勤講師、映画美学校講師。


演奏(アコーディオン)/おおたゆみこ

果てなくさすらう旅劇団の老楽士。
ボロボロの楽器を抱えるロマの少年。
異国の映画に流れる音色に魅せられ、アコーディオンを始める。
演劇、パントマイム、人形劇公演、映画音楽等、参加多数。
特に、パントマイム一座の楽士として、韓国、香港、タイ、デンマーク等、海外公演多数、好評を得る。


唐十郎

出演
岩本将治、大迫旭洋(不思議少年)、小林類、上瀧征宏、高内絵理、高野由紀子(演劇関係いすと校舎)

多田香織(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)、田中克美(超人気族)、寺田剛史(飛ぶ劇場)

橋本理由介(超人気族/劇団ブルーエゴナク)、布施千賀子、村上差斗志(14+)、吉田忠司(14+)

スタッフ
照明/芳田寛希 音響/塚本浩平 衣裳/真行ひとみ(black2id)

演出助手/中嶋さと(14+) 舞台監督/谷川哲朗

宣伝美術/トミタユキコ(ecADHOC) 宣伝写真提供/木寺一路(Fu.)

制作/野林紗恵・吉松寛子 プロデューサー/能祖將夫

チケット取扱い窓口
■北九州芸術劇場

オンラインチケット(3:00~4:00除く)
プレイガイド(10:00~19:00)

■その他取扱プレイガイド

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:419-173)
ローソンチケット 0570-084-008(Lコード:85762)


演劇カフェ、はじめます

観劇後にお茶をのみながら、演出家を交えてゆるりとおしゃべりしませんか?

観劇ビギナーの方も大歓迎。お一人でも、お友達とご一緒でも、ぜひご参加ください。

【日時】9月17日(月・祝)14:00開演の回終演後、1時間程度

【対象】カフェ開催当日のチケットをお持ちの劇場チケットクラブ会員(先着10名様)

【参加申込方法】会員先行時に、「一般+茶会」のチケットをお求めください。一般発売開始後は、チケットご購入時にプレイガイドにて、または後日担当までお電話にてお申し込み下さい。

託児サービス(有料・要予約)
お子様連れの方へ
この公演では未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
託児サービスをご利用ください。

お問い合わせ
北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655

主催/(財)北九州市芸術文化振興財団

共催/北九州市

助成/平成24年度 文化庁優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

企画・製作/北九州芸術劇場

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

rssフィードRSS2.0