朗読暦> 2012年4月> 18日> 語り会“えん”第5回公演

語り会“えん”第5回公演

開催日:2012年4月18日 (水)
開催場所:東京都 ティアラこうとう(江東公会堂)小ホール
時間:14時00分開演(13時30分開場)、19時00分開演(18時30分開場)
料金:2800円
関連web: 語り会“えん”情報ブログ (http://blogs.yahoo.co.jp/katarie_en)
内容:
語りを気軽に楽しんでもらいたい、語りに親しみをもってもらいたい、という思いからはじめた「えん」

[語り][音楽]のコラボレーションで送る[物語の世界]。
語りのベテラン陣・四者四様でお送りするエンターテインメント。
どうぞごゆっくりお楽しみください。

★2012年4月18日(水)
昼の部/14:00開演
夜の部/19:00開演 
※開場は開演の30分前、
 チケットのお取扱・整理券配布は開演の1時間前です

★出演者(語り)/演目
柳亭左龍/「猫年の女房」沢村貞子.作
内藤和美/「皿」より 火野葦平.作 内藤和美.脚色
窪田等/「息子白書」重松清.作
津野まさい/「山桜」新潮文庫“時雨みち”所蔵

腰原里早子(ヴァイオリン演奏)

★会場
ティアラこうとう(江東公会堂)小ホール
〒135-0002 東京都江東区住吉2-28-36
TEL03-3635-5500
<アクセス>
都営地下鉄新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車 A4出口より徒歩4分

★スタッフ
プロデューサー:斉藤 仁
音楽:土田 有紀
音響:渡辺裕紀 花田敦史
照明:田中剛
舞台監督:西谷 尚久
制作:畠山美和子

★チケット
 2,800円(時間指定・全席自由席)

★問い合わせ<語り会“えん”事務局>
メール:katarie-en@page-one2.com
TEL・FAX:03-3777-0258(担当:ハタケヤマ)
※公演当日は090-2739-5344(畠山)まで。


<出演者・プロフィール>

●内藤和美(ないとうかずみ)
故・高橋博氏に「語り」を、故・山内雅人氏に「朗読」を、故・小金井芦州氏に「講談」を学ぶ。
現在、放送作家・西澤實氏に師事。語りの会を企画・公演など幅広く活動。
「西澤實の朗読の教科書」付録CDに朗読者として参加。

●窪田等(くぼたひとし)
誰もが一度は耳にしたことがあるといってもいいナレーターの第一人者。
気品があり甘く響くその声は、多くの人を魅了する。
テレビ番組、CM、企業ビデオなど多数。
TBS「情熱大陸」は、持ち味を十分発揮している代表作の一つ。
シグマセブン所属。

●柳亭左龍(りゅうていさりゅう)
本名「中村 進」。千葉県柏市出身。平成五年三月、柳家さん喬に入門して「小太郎」。
平成十八年三月・真打昇進、六代目柳亭左龍を襲名。
平成二十年「使ってみたいイキでイナセな江戸ことば (小学館)」を出版。
“えん”公演では、落語ではなく“語り”に挑む。
落語協会所属。

●津野まさい(つのまさい)
テレビ番組 (ドキュメンタリ一、etc)、CM、企業ビデオなどのナレーターとして幅広く活動。
テレビ東京「アドマチック天国」のナレーションは、長寿レギュラー番組として、広くお茶の間に親しまれている。
シグマセブン所属。

●ヴァイオリン…腰原里早子
武蔵野音楽大学卒業。第5回日本クラシック音楽コンクール全国大会弦楽器部門入選。
これまでに奥田冨士子、奥田雅代、中島郁子、山岡耕筰、ゲォルギバデフ、ヤツェッククリムキ一ヴィッチの各氏に師事。
現在、コンサート、レコーディング、イベント等、全国各地で幅広く演奏活動を行っている。

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0