朗読暦> 2011年12月> 22日> 第700回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」伊藤比呂美 11回目の参加

第700回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」伊藤比呂美 11回目の参加

開催日:2011年12月22日 (木)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋駅下車⑥番出口下車:徒歩1分)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示) 小・中学生(保護者同伴無料)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
     天童大人プロデュース
 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

肉聲の復権を求めて、2006年10月14日、聲の先達詩人、白石かずこの聲から始まって、63ヵ月で、700回!

詩人伊藤比呂美の聲で、開催です!

参加詩人は、北海道から、沖縄、アメリカ、ドイツ、セルビアから総数135人。参加者も30回以上の参加者が10人、その内の御1人は、108回の参加。
第700回は、86歳に詩人平林敏彦さんに、お願いして居りましが、寒さの折り、体調が不安定ということで、暖かい時期に参加して頂くことになり。帰国される詩人伊藤比呂美にお願いした処、快くお引き受け下さいました。有難う!

さて22日は、もう1つサプライズが有ります。

それはギャラリー東京ユマニテで、開催された第500回を詩人高橋睦郎の聲で迎えた時から、若い写真家に為ろうと志す吉原洋一に、1公演に10カットのみ、フラッシュ無し、と言う条件で許可、その結果を、ギャルリー東京ユマニテのオーナー土倉有三、マネージャー金成直子女史のご配慮で、今回、初めての個展が開催出来ることになった。
 今展では、18名の詩人、高橋睦郎・天沢退二郎・藤本真理子・天童大人・たなかあきみつ・白石かずこ・平林敏彦・伊藤比呂美・稲葉真弓・紫圭子・山崎佳代子・財部鳥子・松尾真由美・大島龍・薦田愛・鍵岡正謹・田中庸介(撮影順)が、空間から、切り取られたが、どんな姿を拝見出来るのか、乞うご期待!

「吉原洋一展「詩人・声・肖像」」12月22日~28日(25日(日)のみ休廊)のオープニングパーティーも兼ねております。
是非、御参加下さい!

予約・問い合わせは

ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305
            Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834

     Fax03-5982-1797

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

rssフィードRSS2.0