朗読暦> 2011年9月> 4日> 怪し会 ~4肆~(あやかしかい し) 怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会

怪し会 ~4肆~(あやかしかい し) 怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会

開催日:2011年9月4日 (
開催場所:東京都 真言宗豊山派もっとい不動 密蔵院(江戸川区鹿骨4-2-3)
時間:18時00分開演(17時30分開場)
料金:5500円
関連web: 怪し会 ~4肆~(あやかしかい し) (http://www.tambourine.co.jp/ayakashikai/)
内容:
怪し会 ~4肆~(あやかしかい し)
怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会

声優・茶風林が企画演出する実話怪談朗読会。
怪異蒐集家・木原浩勝氏のこれまでの発表作の中から
選りすぐりのお話を独自の演出でお聴かせします。

厳かな寺院の本堂を朗読会の会場とし、ブレイクタイムは
お清めの場で、日本酒とおつまみとゲストトークを楽しめます。

皆様を異界へと誘う、少し大人向けのイベントも今夏で四回目の開催。
今年のお酒は、震災復興応援で宮城の「一ノ蔵」。
過ぎ行く夏に思いを馳せつつ、鹿骨は「密蔵院」にてお待ちしております。

怪異はいつも傍にある…

出演: 市原朋彦・ 伊藤美紀※(2、3、4日のみ)・ 岩崎愛・ 大熊祐我・ 佐藤香織・ 真田アサミ※(1、4日のみ)・白岩和真・ 武虎・ 茶風林・ 恒松あゆみ※(4日のみ)・ 寺島拓篤※(2、3日のみ)・ 野田順子・肘岡拓朗・ 水落幸子・ 持月玲依
※公演日によって出演者が異なります、再度ご確認の上、お申し込み下さい。
※出演者は予告無く変更する場合があります。
   
ゲスト:木原浩勝
   
企画・演出:茶風林

原作:木原浩勝「新耳袋」(中山市朗 角川文庫刊)
「隣之怪」(角川書店刊)他より
   
脚色: 三井秀樹、青木由香、佐藤秀一、静谷伊佐男

音響:渡辺裕紀

音響効果:植松俊太

演出助手:鶴岡聡

制作:宮内尊寛、櫻井 晋

制作助手:くまかつみ、岩田仁徳、山口悠介、原拓臣、岡田康平、山田真祐子 他

酒提供:一ノ蔵(宮城県大崎市)

宣伝デザイン:EFG.design

制作協力:T2メディアパル有限会社、酒菜亭(渋谷区道玄坂 2-23-15小池ビル4F)

プロデューサー:堀口聖一

主催・製作著作:株式会社タンバリンプロデューサーズ

協力:アーツビジョン・アクロスエンタテインメント・アミュレート・81プロデュース・大沢事務所・ タンバリンアーティスツ・日本工学院専門学校・俳協・プロダクション薫風・ぷろだくしょんバオバブ(敬称略・五十音順)

開催場所: 真言宗 豊山派 もっとい不動 密蔵院 http://www.mitsuzoin.com/
〒133-0073 東京都江戸川区鹿骨4-2-3

■JR・小岩駅または新小岩駅からバス(約4km)
JR小岩駅発 京成バス[小76](第二南小岩線)・鹿骨停留所下車
JR新小岩駅発 京成バス[新小71](鹿骨線)・鹿骨停留所下車
ともにバス乗車時間15分程度。停留所前現地。
■都営新宿線・篠崎駅より徒歩20分(約2km)

※今回のイベントはお寺で怪談朗読を聞き、軽く日本酒とつまみを楽しむといった趣向です。
 未成年の方も参加可能ですがお酒を飲むことは出来ません。
 飲酒不可の方には、お酒の仕込み水をご用意致します。
 年齢確認のため身分証の提示をお願いする場合もごさいます。あらかじめご了承下さい。


9月1日(金)
「怪し会 ~4肆~」開場18時30分 開演19時
※真田アサミ 出演

9月2日(金)
「怪し会 ~4肆~」開場18時30分 開演19時
※伊藤美紀、寺島拓篤 出演

9月3日(土)
「怪し会 ~4肆~」【昼の部】開場13時30分 開演14時
「怪し会 ~4肆~」【夜の部】開場17時30分 開演18時
※伊藤美紀、寺島拓篤 出演

9月4日(日)
「怪し会 ~4肆~」開場17時30分 開演18時
※伊藤美紀、真田アサミ、恒松あゆみ 出演

全席自由・開場は開演の30分前


前売りチケットのお申込みは全公演合計で、お一人様4枚までとさせていただきます。

尚、お申込みはご入金をもって確定させていただきます。
ご入金の締め切りは8/24です。

決済方法は、クレジットカード・銀行口座振込み・コンビニ決済とさせていただき、当日窓口精算は行いません。(お支払い方法選択画面では「代金引換」「当日窓口精算」も表示されますが、ご利用いただけません。)
口座へのお振込みにつきまして8/24までにご入金が確認できない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

※お支払い方法に関わらず、チケットは当日窓口にてお渡しいたします。お申し込みされた方のお名前を窓口でお申し付けくださるか、お申し込み時、自動返信される確認メールをプリントアウトの上、お持ちください。
※チケットはいかなる理由においても払い戻し致しません。

※定員に達した場合、当日券の販売を行わない場合もございます。予めご了承下さい。

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

月別一覧

rssフィードRSS2.0