朗読暦> 2011年3月> 16日> 六義園「平野啓子 語りの会~六義園のしだれ桜を舞台に~」

六義園「平野啓子 語りの会~六義園のしだれ桜を舞台に~」

開催日:2011年3月16日 (水)
開催場所:東京都 六義園しだれ桜前広場
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:2500円 全席指定 312席
関連web: 庭園へ行こう。六義園「平野啓子 語りの会~六義園のしだれ桜を舞台に~」 (http://teien.tokyo-park.or.jp/event/100125_rikugiennhiranokeiko.html)
内容:
イベント概要
六義園のしだれ桜のつぼみがふくらむ頃に、毎年評判を呼んでいる恒例イベント、語り芸術家・平野啓子さんをお招きして語りの会を開催いたします。
昼間とはまた違った趣の庭園。夜空に荘厳に浮かび出されたしだれ桜の大木。語りを通して日本文学に親しむ会です。
厳かな空間の中で、平野啓子さんによる語りをお楽しみください。
皆様のお越しをお待ちしております。

※このイベントの入場は、染井門からのみとなります。

イベント内容
(1)日  時  
平成22年3月16日(火) 
18時30分開場~19時00分開演~ 20時00分終演
※雨天の場合、翌日にのみ順延。
※天候により、公演時間が変更になる場合がございます。
       
(2)場  所  六義園しだれ桜前広場

(3)内  容  
①語り:「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)
京都・嵯峨野の「しだれ桜」を舞台とした甘く切ない恋ものがたりを情緒溢れた語りで、公演致します。
②トークショー:「源氏物語」と「桜」
平安時代中期、紫式部によって書かれた「源氏物語」。王朝文学の名作として、現代に至るまで多くの人たちを魅了しています。この季節ならではの「源氏物語」と「桜」のお話をお楽しみください。

(4)料  金  2,500円(全席指定 312席)
 
(5)チケット取扱  チケットぴあにて1月27日(水)10:00から3月11日(木)23:59まで販売いたします。
         
※チケットぴあでの本公演の情報公開は、1月27日(水)1:00からとなります。

【ご購入方法】
下記の3つの方法でご購入頂くことが出来ます。

①インターネット(パソコン/携帯:@電子チケットぴあ(http://pia.jp/t/))による購入。

②電話予約による購入(0570-02-9999)。
※音声ガイダンスにしたがって予約を行う方法です。

③店頭での購入。
チケットぴあのお店、ぴあ提携のファミリーマートやサークルKサンクスで購入することができます。

【Pコード】 401-527
ご購入時に必要となるPコードは、上記となります。

【チケットの引き取り方】
ご購入の際に、①配送引取、②店頭引取りのどちらかの引き取りをお選び頂けます。

①配送引取は、ゆうメールでお届けします。
(配送引取利用料:600円/件)

②チケットぴあのお店、サークルK・サンクス(カルワザステーション設置店にて7:00~23:30)、ファミリーマート(famiポート設置店にて10:00~23:30)にてお引取り頂けます。(店頭引取利用料:105円/枚)

(6)問い合わせ  公益財団法人東京都公園協会 公園事業部 事業推進第二課 文化財庭園グループ担当チーム
(〒160-0021 新宿区歌舞伎町2-44-1 東京都健康プラザ「ハイジア」10階)
電 話:03-3232-3018(平日9時~17時)
FAX:03-3232-3079


【平野啓子さんプロフィール】
「NHKニュースおはよう日本」のキャスター、大河ドラマ「毛利元就」本編や「義経」では義経紀行の語り、教育テレビ「NHK短歌」司会などを務める。語り芸術家として舞台やテレビで活躍。文化庁芸術祭大賞・松尾芸能賞優秀賞・徳川夢声市民賞などを受賞。著書『短歌のこころ 語りの心』(リヨン社)、『平野啓子の語り美人』(大和出版)、『兼好に恋して徒然草に学ぶ』(あすとろ出版)、語りCD『走れメロス』(ユニバーサルミュージックレコード)等多数刊行。

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0