朗読暦> 2011年1月> 25日> 加藤俊朗×谷川俊太郎トークショー第2弾 「加藤先生・谷川さんと一緒に呼吸レッスンをもう一度」

加藤俊朗×谷川俊太郎トークショー第2弾 「加藤先生・谷川さんと一緒に呼吸レッスンをもう一度」

開催日:2011年1月25日 (火)
開催場所:東京都 青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:1000円
関連web: 青山ブックセンター (http://www.aoyamabc.co.jp/)
内容:
『呼吸の本』(サンガ)発売1周年記念
加藤俊朗×谷川俊太郎トークショー第2弾
「加藤先生・谷川さんと一緒に呼吸レッスンをもう一度」

日時:2011年1月25日(火)19:00~20:30(開場18:30~)

会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

定員:120名様

入場料:1,000円

参加方法:2010年12月15日(水)10:00より
[1] ]青山ブックセンターオンラインストアにて予約受付
[2] 本店店頭にてチケット引換券を販売。
※入場チケットは、イベント当日受付にてお渡しします。
※当日の入場は、先着順・自由席となります。
※電話予約は行っておりません。

お問い合わせ電話:青山ブックセンター本店 03-5485-5511

受付時間:10:00~22:00
※受付時間は、お問い合わせ店舗の営業時間内となります。御注意ください。

トークショー終了後に谷川俊太郎さん、加藤俊朗さんサイン会を行います。サイン会対象書籍:『呼吸の本』

<イベント内容>
『呼吸の本』が発売されてちょうど1年、多くの読者に恵まれ、青山ブックセンターで開講した加藤先生の呼吸ワークショップも大人気講座となっています。今回、感謝の意をこめ『加藤俊朗×谷川俊太郎』のコンビが送る抱腹絶倒のトークセッション第二弾を開催いたします。

本イベントではトークセッションの後、加藤先生による呼吸のレッスンがあります。谷川俊太郎さんが10年間つづけているという、加藤メソッドによる呼吸のレッスンを、会場で体験してください。
1年前にご参加いただいた方には、復習の場ともなれる今回。はじめて参加される方には、自分の身体と向き合う第一歩を。
健康に寄与するのはもちろん、地球とつながり、宇宙とつながると独特の呼吸法。詩人・谷川俊太郎を魅了してやまない呼吸法にぜひ触れてください。
また、イベント最後には、谷川俊太郎さんに、呼吸にまつわる詩の朗読をしていただきます。

<プロフィール>
谷川俊太郎 (たにかわ・しゅんたろう)
1931年、東京生まれ。詩人。1952年、詩集『二十億光年の孤独』でデビュー。詩作を中心に作詞、翻訳、劇作、絵本、映画脚本・監督などジャンルを超え活動している。1962年『月火水木金土日のうた』で日本レコード大賞作詞賞、1975年『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、1982年『日々の地図』で読売文学賞、ほか受賞・著書多数。

加藤俊朗 (かとう・としろう)
1946年、広島生まれ。国際フェルデンクライス連盟認定公認講師。厚生労働省認定ヘルスケア・トレーナー。産業カウンセラー。横河電機グループや医療法人などを通して、加藤メソッドのレッスンを全国各地で開催。著書に『呼吸が<こころ>と<からだ>をひらく―加藤メソッドでラクに生きる』(春秋社)がある。

<書籍紹介>
『呼吸の本』 (呼吸のレッスンCD付き)
刊行:サンガ
詩人の谷川俊太郎さんと、谷川先生の呼吸の先生・加藤俊朗さんのお二人による初めての呼吸の本です。呼吸法の話、心とからだの話、宇宙の話、魂の話、気と丹田の話、意識の話、障害のある人の話、谷川先生が読者代表となって加藤先生に質問。深くて面白い呼吸の世界の話が満載です。付録のCDには毎週お二人でレッスンされているという呼吸のレッスンをそのままライブ録音しております。
四六判縦型変形(172×134)/216ページ/1,890円(税込)/上製本
呼吸ワークショップのご案内

加藤俊朗さんによる呼吸ワークショップを本店で開いています。

●月曜日 夜の部(第4期)
時間:19:00~20:30
期間:2010年11月22日~2011年2月14日(全8回)
受講料:25,200円(税込)
場所:青山ブックセンター 本店 カルチャーサロン青山
募集詳細

●木曜日 朝の部(第2期)
時間:10:15~11:45
期間:2011年1月13日~2011年3月17日(全10回)
受講料:31,500円(税込)
場所:青山ブックセンター 本店 カルチャーサロン青山

お問合せ
青山ブックセンター 「呼吸ワークショップ」事務局
Tel:03-5485-5513
E-mail:culture@aoyamabc.co.jp
営業時間:平日10時~20時(土日・祝休み)

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0