朗読暦> 2011年3月> 5日> 岩波ホール発 白石加代子「百物語」シリーズ 第二十七夜 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

岩波ホール発 白石加代子「百物語」シリーズ 第二十七夜 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

開催日:2011年3月5日 (
開催場所:神奈川県 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
時間:18時00分開演
料金:3500円
関連web: 横須賀芸術劇場 (http://www.yokosuka-arts.or.jp/index.html)
内容:
このシリーズ最高の舞台になりそうな予感がする

百本の怖くて不思議な話を読むという形で92年に始まった白石加代子の「百物語」。人物の変化とともに、語りのイントネーションも表情も、姿形までも変化する。そんな彼女の表現は、どんなひとり芝居とも全く異なり、「ワン・ウーマン・ショー」とニューヨーク公演の時に劇評されました。言葉で説明するにはあまりにも難しい。ぜひその世界を劇場で体験してください。
第二十七夜は、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

 ジョバンニとカンパネルラ、この2人の少年の旅には、宮沢賢治の人生における一番大切な心の体験が込められている。その無限の広がりを持つ、神秘的な物語を鴨下信一はどのように舞台の上に乗せるのか。またこの優しさと哀しみに満ちた心の風景を白石加代子は、どのように映し出すのか──
構成・演出 鴨下信一
出   演 白石加代子

岩波ホール発
白石加代子「百物語」シリーズ
第二十七夜 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
2011 年3月5日(土) 18:00開演
【料 金】S:¥5,000 A:¥3,500
託児サービスあり
※未就学児童は入場できません。
11月29日(月)発売開始

↓ランキングに参加しています。 クリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
rssフィードRSS2.0