朗読暦>2019年5月> 6日の朗読会

第1775回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)禿慶子63回目の参    

開催日:2019年5月6日(月)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:17時00分開演(16時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に85歳の禿慶子、Projet参加、63回目の参加。

一つ、一つ積み重ねていくと、思いもかけない地平にたどり着くことが出来る。
あの初めてProjetに参加した後の、手が震え、字が書けないほどの緊張感を思い出すと隔世の感がある。
85歳の詩人禿慶子が望んでいたのは、一人で、じっくりと詩を聲に乗せ、聴いてもらうこと。
大勢い参加した朗読会と称し、一人5分から10分、来場者より参加詩人が多く、音楽付きの朗読会を嫌悪してきた禿慶子が、このProjetと出会ったのは、砂子屋書房の社主で、詩人の田村雅之の会の時だった。
そうして自ら参加して、資生堂・花椿ホールでも、聲を撃ち込んだ。
そして振り返れば、60回の大台を超えている。それでもウルガイの詩人、Ida Vitaleの95歳から比べれば、まだまだ若いのだ

月別一覧

rssフィードRSS2.0