朗読暦>2018年6月> 28日の朗読会

第1659回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)原詩夏至 7回目の参加。

開催日:2018年6月28日(木)
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス詩人の聲に、俳句・短歌、小説と多方面に表現の幅を拡げている詩人原詩夏至、Projet参加、7回目の聲。
少しづつ張る聲が落ち着き始めた詩人原詩夏至の聲。
作品が伝わりやすくなって来た。
朗読は、印字された文字を聲にのせるだけでは、駄目で、他人を感動させるとは?と考える時期に入ってきた。
「もともと聲が出る人は、努力をしない」とは、ソプラノ歌手松本美和子教授の言葉だが、今回の詩人原詩夏至の聲は、自作品をどう乗せれるのか?

こうご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

詩の朗読の夕べ 第173回

開催日:2018年6月28日(木)
開催場所:熊本県 熊本市現代美術館・ホームギャラリー
時間:18時00分開演
料金:0円 入場も朗読参加も無料
関連web: 熊本市現代美術館 (https://www.camk.jp)
内容:
くまもと詩の朗読の会(世話人:小林尹夫)の、
「詩の朗読の夕べ」第173回例会。
テーマ:劇場または自由題。

主なメンバー
◯詩を書いている人:藤子じんしろう・西川盛雄・甲斐ゆみこ・西嶋好美・中山幹夫・松本末広・中村雅孝・小林尹夫・宮本美和・働淳 ほか
◯童話や民話などの読み聞かせ:斉藤幸子
◯短歌:吉田いずみ

とびいり大歓迎(初めての方でも大歓迎です)
※当日、司会者に申し出て下さい。

※この朗読会は、スタート当初から、テーマによる自作詩の発表が中心であるが、
テーマ以外、自作詩以外、好きな詩人や作家の作品朗読もOK、短歌・俳句・民話・童話などの朗読もOKと、門戸を広くして、例会を行っています。
朗読に興味のある方なら、どなたでも、お越し下さい。
お待ちしています。

※朗読と楽器のコラボなど、パフォーマンスは大歓迎です。

※会場である、熊本市現代美術館で開催中の展覧会を観て、書かれた作品も大歓迎です。

持ち時間:一人5分程度。
※5分を超える長い朗読の場合は、予め司会者の了解を得て下さい。
※会場の都合で、午後7時をオーバー出来ません。
朗読希望者が多くて、朗読出来ない人があっても、6時55分には閉会します。
時間に限りがあるため、ダラダラと時間を取る事のないよう、ご協力をお願いします。

(注)
1.お喋りだけの参加はお断りしています。必ず何か作品を朗読して下さい。
2.特定の政治的宗教的宣伝と思われるものは、お断りしています。
3.特定的な誹謗中傷的内容のものは、理由の如何にかかわらず、不可。
4.所謂公序良俗に反するものは、不可。
5.この他、朗読会として相応しくないと思われるものは、不可。
6.会場は美術館内であるため、飲食や無断撮影は禁止となっています。
※撮影・取材などは、事前に美術館の許可を得て下さい。

(問い合わせ先)
くまもと詩の朗読の会:電話096-352-9660
又は熊本市現代美術館:電話096-278-7500(代)

※例会は基本的に毎月第4木曜日午後6時~です。

※次回7月例会のテーマ:私の色・あなたの色

月別一覧

rssフィードRSS2.0