朗読暦>2017年5月> 19日の朗読会

第1528回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)原田道子 56回目の参加

開催日:2017年5月19日(金)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人原田道子、Projet参加、56回目の聲。
昨年、詩集と評論集とを刊行した。
忙しいことと聲を撃ち込むこととは、関わりない。
どんなに回数を重ねても、聲を撃つことを怠ってはならない。
聲を出してみれば分かる。
さて今回、新しい場で聲を撃つが、どんなことが原田道子には分かるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

さねとうあきら追悼公演 創作民話を語り継ぐ・・其の一

開催日:2017年5月19日(金)
開催場所:東京都 深川江戸資料館 小劇場
時間:14時00分開演(13時30分開場)、19時00分開演(18時30分開場)
料金:2500円 昼夜通し券 4500円
内容:
さねとうあきら追悼公演 
      創作民話を語り継ぐ・・其の一

 劇作家で児童文学作家のさねとうあきらさんが昨年の3月にお亡くなりになりました。
 さねとうさんは、創作民話をはじめ数多くの作品を世に送り出され、そして「語り続けることで、創作民話の火を消さずに残したい」と願っていらっしゃいました。
 そこでさねとう作品を愛し、さまざまな形で関わってきた者たちにより、これからもさねとう作品を演じ、語り、読み継いでゆくために、その第一歩として追悼公演を行うこととなりました。

 昼・夜の公演とも、それぞれ演目・出演者が違います。「語られ続けることが民話の命」だとおっしゃっていたさねとうさんのお気持ちに賛同し、語りや朗読、そして語り芝居など、様々な形でさねとう作品に携わってきた出演者による公演をお愉しみ頂き、そしてご一緒にさねとうあきらさんを偲んでいただけたらと思います。


 *-*-*-*-*-*-*-*-*


 さねとうあきら追悼公演
   創作民話を語り継ぐ・・其の一

 2017年5月19日(金)

【開演】14:00 / 19:00 (開演30分前)
    *14時と19時はそれぞれ出演者と演目が異なります

【会場】深川江戸資料館 小劇場
    東京都江東区白河1-3-28 電話03-3630-8625
 
【チケット】一般 2500円 /通し券 4500円 《全自由席》

【お問合せ】TEL/FAX 03-6261-2860(秋山)
【チケット予約専用メール】sanetou0519_0307@yahoo.co.jp


【演目・出演者】
 〈14時開演の部〉
rssフィードRSS2.0