朗読暦>2017年11月> 25日の朗読会

第1591回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)神泉薫 58回目の参加。

開催日:2017年11月25日(
開催場所:東京都 Cache-cache d`Art(自由が丘)
時間:15時00分開演(14時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円
関連web: 天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (http://universalvoice.air-nifty.com/)
内容:
肉聲の復権を目指す-天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人神泉薫、Projet参加、58回目の聲。
最近、神泉薫は、ラジオ、FM調布で、毎週土曜日の19時15分から、15分間。「神泉薫のことばの扉」を持ち、自分の好きな近代の詩人の詩を紹介し始めているので、既に聴かれた方も居られるかもしれません。
新しい分野に進出は、大いに視野を拡げるためにも必要なこと。このための仕事で培った経験は、後から役立つ。
なにも無駄にはならないので、大いに様々な分野に挑戦することだ。
さて今回は、どんな言葉を聴けるのか?

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由ガ丘)           〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

詩の朗読の夕べ 第166回

開催日:2017年11月25日(
開催場所:熊本県 熊本市現代美術館・ホームギャラリー
時間:17時00分開演
料金:0円 入場も朗読参加も無料
関連web: 熊本市現代美術館 (http://www.camk.or.jp)
内容:
くまもと詩の朗読の会(世話人:小林尹夫)の第166回例会。
今回は11月25日(土)17時~18時
※いつもと開催日時が異なるので、注意して下さい。

2003年12月にスタートして、今年14年目の歩を進めているこの朗読会は、主に熊本市内で詩を書き続けている人達による、手作りの朗読会です。

主なメンバー:(詩を書いている人)藤子じんしろう・西川盛雄・西嶋好美・甲斐ゆみこ・松本末広・中村雅孝・麻田あつき・宮本美和・働淳・
(お話の読み聞かせ)斉藤幸子
+とびいり(一般市民でも、歌人でも俳人でも、
詩や朗読に興味のある方ならどなたでも)
※朗読の勉強・指導の会ではありませんので、注意。

今回のテーマ:未来(又は自由題)

基本的にはテーマに沿って作品を書き、朗読発表する会ですが、
詩以外のジャンル(短歌・俳句・民話・童話・小説…)もOK。
自作以外、好きな詩人や作家の作品朗読もOK。
朗読+楽器演奏も大歓迎。
とびいりの方はテーマにこだわらなくて、自由題で良い。

※今回のプログラム
第一部:熊本で活躍している甲斐ゆみこによるワンマンショー(20~30分)。
第二部:甲斐ゆみこ以外のメンバーによる、通常の朗読。

※自作詩の朗読はハードルが高いとの声がありますが、
この朗読会はスタート当初から、一般の方に強制はしていません。一般(詩を書いている人以外)の方は、短歌・俳句・童話・好きな詩人や作家の作品朗読をやっていただいています。気軽にご参加、ご来場下さい。聴くだけでももちろん、大歓迎です。

持ち時間:1人5分程度(自己紹介などのお話、作品朗読の時間を含む)
5分を超える長編の朗読は、事前に司会者の了解を得て下さい。

注)
1.マイクを持ってのお喋りだけはお断りします。必ず何か作品を朗読して下さい。
2.特定の政治的宗教的宣伝と思われるものは、お断りしています。
3.特定的な誹謗中傷的内容のものは、理由の如何にかかわらず、不可。
4.いわゆる公序良俗に反するものは、不可。
5.この他、朗読会として相応しくないと思われるものは、お断りしています。
6.会場は美術館内であるため、無断撮影不可。
※写真撮影・取材等は、事前に美術館の許可を得て下さい。

(問い合わせ先)
くまもと詩の朗読の会:電話096-352-9660
又は熊本市現代美術館:電話096-278-7500(代)

第105回八重洲朗読会

開催日:2017年11月25日(
開催場所:東京都 八重洲ブックセンター本館8F
時間:15時00分開演(14時30分開場)
料金:0円
関連web: NPO日本朗読文化協会 (http://rodoku.org/)
内容:
むらさき花だいこん  大門高子 作    早川とし子
人 情 噺  織田作之助 作   田中 邦子
松 の 花~小説日本婦道記~より
         山本周五郎 作   塩田 睦子
トリケラトプス~とりつくしま~より
           東 直子 作    河崎 早春


<NPO日本朗読文化協会のご案内>
瀬戸内寂聴前名誉会長のもとで2001年に設立されたNPO法人です。2009年からは加賀美幸子朗読名誉会長。
朗読を愛する皆さま、声にだして朗読を楽しみましょう。

TEL:03-3584-4451  FAX:03-3584-4452
http://www.rodoku.org/ 
E-mail npo-rodoku@rodoku.org
〒107-0052 
東京都港区赤坂3-8-8 赤坂フローラルプラザビル3F

lupis(るぴす)の演読公演

開催日:2017年11月25日(
開催場所:東京都 亀戸梅屋敷
時間:14時00分開演(13時30分開場)
料金:1600円
関連web: http://lupis.doorblog.jp/ (http://www.kameume.com/)
内容:
演読公演のご案内をさせていただきます。

※「演読」とは、lupis独自の表現方法のことを
 言います。
 動きと融合した「読」む「演」技として舞台化した
 もので、身体の動きや、本を小道具に見立てた振付
 とともに、演じながら読むことで、視覚的に想像力を
 かきたてます。
 
 ◆日時: 2017年11月25日(土) 
  午後14時00分開演 (開場は開演の30分前)                    

 ◆会場: 亀戸梅屋敷 (JR総武線 亀戸駅徒歩7分)      http://www.kameume.com/ 

 ◆料金: ¥1,600

 ◆オリジナル作品: 
「自転車飛行」& 「星空歩行」
「蝉の心ゆるび」
「初恋旋律」
   作・演出 新井谷 明子
   演読者 明神 美樹
       富川 優子
       御子神 陽子

今回のお話は、「生きること」、「命」をテーマに
描いたお話、 4作品となります。
そのうち2作品はペアでの演読となりますので、
どうぞご期待ください。

お客様との大事な時間・・心温まる空間として感じて
いただけるよう、精一杯演じさせていただきます。
ご予定よろしければ、ぜひ観にいらしてください。

チケットご予約は、
lupiswork@yahoo.co.jp
宛てにご連絡をお願いします。

lupis製作

月別一覧

開催地別一覧

rssフィードRSS2.0